ここから本文です

小学4年生の子どもの視力が落ち 視力回復センターへ行きました。 代金が思ってい...

syugatousutoさん

2011/6/1414:53:05

小学4年生の子どもの視力が落ち 視力回復センターへ行きました。
代金が思っていた以上で入会保留中 ・・・ 一生で見ると安いけど
回復センターで 視力が上がられた方 いらっしゃいますか 効果は大きいですか

補足学校の視力検査で昨年は左右ともに0.6
眼科で目薬を処方され冬までさしましたが、効果がなく中断していました。

この春転勤に伴い転校をした学校で0.1でしたので眼科へ行き
「ここまで落ちたら眼鏡しか有りません」と言われ眼鏡を作りましたが
本人があまり好まないので 回復センターに行ってみました。

生活の中で 使用方法を考え うまく付き合っていくよう
教えていきたいと思いました。
勉強になりました ありがとうございました

閲覧数:
63,558
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mtaku000さん

2011/6/1504:48:44

親御さんとしての優しさを感じますが、是非ともその優しさを違う方向へ。

お子様の視力低下が、『近視・遠視・乱視』の何れが原因であるのか、
又はそれ以外なのかを確認するため、眼科に連れて行ってあげてください。

『いきなり眼鏡屋さん』ではなく。『~眼科(医院)』です。

それが優しさです。


眼科の診断で、近視・遠視・乱視であれば、治そうとしなくて構いません。
むしろ治りません。それで構いません。そういうものです。
治療ではなく、必要に応じて医師が矯正を判断してくれます。

知恵袋よりも眼科を信頼したほうが良いです。

更に優しさを費やしてあげる場合は、なぜ見え方がぼやけるのか、
なぜそれは治らないのかを親御さんが勉強されてください。

近視の定義です
「静的屈折状態において、無限遠方からなる平行光線が角膜と水晶体を通った時、
角膜と水晶体の屈折力が強すぎるか、又は眼軸長が長い為、網膜より手前で
交差する状態」

たった79文字です。
これを理解する努力はお子様への優しさそのものです。

回復センターは合法です。
眼の構造も、近視の定義も、絶対に理解しています。

合法ですから、嘘をつかないためにも、しっかり、理解しているでしょう。

そして何かしてくれるのでしょう。

親御さんが近視や遠視を理解した上でなら、
「回復センターはお子様に何をしてくれるのか」を理解できます。

近視が治ることはありません。
0.5が、0.8に回復したとします。

近視は治っていません。
この場合の0.5を眼科では近視と言いません。
ただのその日その時の見え方です。

元々の0.5が、近視が原因ではなかっただけです。

調節力が介入してしまった結果、見え方0.5
調節力が取れた状態の見え方0.8

元々、0.8が裸眼視力です。
眼科では最初からその先の話をしています。だから治らないといいます。

本を読んだ後に視力検査をするよりも、遠くの山を見た後に視力検査をしたほうが
結果が良いと言うことです。眼科の先生は百も承知です。
本を読んでも、山を見ても、眼科的にいう近視は変わっていません。

『調節力が完全に取れた状態での遠見裸眼視力が更に回復するのですか?』
『無調節状態での遠点の距離が長くなるのですか?』
と質問すれば、

回復センターはYESとは言えないはずです。それは嘘ですから。


そういう意味をご理解ください。

他の回答者さんが悪徳と書いているのはそういう意味です。

もしお子様が、多くのほかのお子様と同じ様に、近視で見えづらいのだとすると、
それを治せるのは、現在レーシック術しかありません。

それですら、眼のことを理解した上で判断しなくてはいけません。
近視の度合いによっては、しない方が人生の後半が楽しみやすい
かもしれません。

「回復センターに連れて行かなかったことが原因で近視が進んでしまった」
ということは起きません、
「回復センターに行ったら近視が進まない」というものでもありません。


長々と失礼いたしました。
間違えるような難しい内容は書いていないつもりですが、あくまでご参考程度に。

お子様の視力を保たせてあげたい親御さんの優しい気持ちは、
『回復します』と言う言葉に弱いものです。

眼科は、親御さんが優しいのは理解したうえで『調節は取れます』というはずです。
無料で。

「視力回復センター」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

t_m1n0beさん

2011/6/1617:43:57

下の方が詳しく書いてる通りです。
回復センターでは視力は多少よくなる「かも」しれませんが、近視や遠視は治りません。
まずは眼科で正しく現状の把握をしてください。

2011/6/1515:10:14

mtaku000さんが、とても心ある回答をしてくださっています。私も同意見です。

一番は、保護者の方の理解です。生理的な目の構造の結果、なのです。構造を変えない限り、近視であることは変わりません。
近視が良くなる、というのは、調節を弛緩させ、本来の状態にしたため、良くなったように、見えるのです。


大切なのは、眼鏡などの矯正が必要なら、お子さんが安心して眼鏡を掛けられるように、眼鏡に対するイメージをより良くしてあげることです。我慢させることに意味はありません。むしろ、慣れにくくなり、適切な視力の眼鏡を掛けるのが、辛くなります。


何はともあれ、眼科で目に疾患がないか、などをきちんと見て上げるのが先決です。そこで近視ならば、必要に応じ眼鏡処方をして頂くのが、最良でしょう。
ちなみに仮性近視かも…と、点眼薬により近視状態が回復することがあります。これは、若いために目が緊張状態であり近視のようになっていただけです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

daitt3244488さん

2011/6/1501:00:49

誤解を招く恐れがありますが、敢えてそれを承知で悪い表現をするなら…

「霊感商法」と同じです。


視力が回復しても、継続をしないと落ちていきます。
視力が回復しなければ、「まだ訓練が足りないからだ」とされ、継続の必要性を説かれます。

いずれにしても、やめられなくなるのです。

「視力が回復するかも…」という期待感につけこんだ、際どい商売だと言えます。

間違いなく視力が回復するなら、成功報酬で良いはずです。

pseukahnemanさん

2011/6/1416:03:20

近視でしょうか?
恐らく近視の度数がどれくらい改善したかデータが発表されたと
聞いたこともありません。近視の改善ではなく視力回復ですから
似てはいますが、勘違いさせる商売です。
眼科で聞けば教えてくれるでしょうが、近視を訓練などで
直す方法はありません。
費用と労力が無駄になる結果と思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。