ここから本文です

若山富三郎「子連れ狼」シリーズの最高傑作を教えてください。

ri_********さん

2011/6/1421:21:59

若山富三郎「子連れ狼」シリーズの最高傑作を教えてください。

勝プロ製作

若山富三郎主演の6作品の中で、です。

また、皆様がそう思われる理由もお書き添え願えればありがたいです。

よろしくお願いします。

補足御回答ありがとうございます。

ところで、あるサイトを読むと、「三途の川の子守唄」が最高傑作ではないかという説を複数見かけました。
これは、(推測するに)タランティーノが「キル・ビル」を演出する際、「三途の川」の作品名を出して“影響を受けた”と発言したことからくるものでしょうか?

もしよろしければ「三途の川」を最高傑作とする意見への感想もお願いします。

閲覧数:
3,656
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sub********さん

編集あり2011/6/1521:35:10

補足について

「三途の川の乳母車(1972年)」は
別式女(女ボディガード)8人の襲撃を
迎えうつ拝親子を描いています。

また、大五郎が立てるようになって拝を
助ける活躍をします。

若山富三郎の殺陣もますます冴え渡っています。

タランティーノは「修羅雪姫(梶芽衣子)」や別式女
など、女性が凛としたたたずまいで、男勝りの殺陣を
披露する作品に傾倒する傾向があります。

「子連れ狼」6部作についての評価は、それぞれの
見かたや好きなシーンや殺陣、ストーリーなど好みで
分れるところですが、第1部と第2部はどちらも最高傑作
といってもいいくらい遜色がないです。

回答者は、↓の理由により第1部の「子貸し腕貸しつかまった」
を最高傑作に選びました。





「子貸し腕貸しつかまつる(1972年)」です。

まず、監督が大映時代劇の巨匠三隅研二さんということ。

記念すべきスラップスティックアクション時代劇の
第1作目であるということ。

拝一刀の宿敵である「柳生烈堂」を演じているのが
伊藤雄之助さんということ。

公儀介錯人である拝一刀が、大五郎を連れてなぜ
復讐のために冥府魔道を行くはめになった背景など
がよく描かれていること。

殺気だった男どもが見ている最中で、大五郎が寝ている
のを確認して、おもむろに真山知子を抱くシーンなどに
拝の半端ない度胸と男気が感じられる演出。

拝を演じている若山富三郎のいきいきとした演技と
なんとも味がある立ち回りに加え、拝を支える大五郎の
可愛くて健気だが研ぎ澄まされた視線。

それらが、すべて凝縮された第1作は「子連れ狼」6部作中
での最高傑作と思います。

アメリカでは、ロジャーコーマンが一作目と2作目を1本に
編集して「Shogun Assassin]としてリメイク公開され、
高く評価されています。

ご参考までに。

質問した人からのコメント

2011/6/16 22:20:13

subarunachan様いつもありがとうございます。
今回も補足も含めて親切な御回答大変参考になりました。
そうなりますと、まずBOXセット「二河白道の巻」は買いですね。
しかし…、「冥府魔道の巻」には特典として「ShogunAssassin」がついてるし…。
ま、結局どっちも買わなきゃってことか(笑)。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

lal********さん

2011/6/1422:56:44

それは「子貸し腕貸しつかまつる」で決まりではないでしょうか。

拝一刀が刺客道に入った理由から、最後の殺陣まで、隙のない展開で

引き込まれます。

一刀が娼婦と×××するシーンは男を感じさせます。

そして、我慢を重ねた後の立ち回りは鳥肌たちます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる