ここから本文です

カシオ電波腕時計のオシアナスですが、購入された方はどの位の使用寿命を想定して...

y_s********さん

2011/6/1609:01:24

カシオ電波腕時計のオシアナスですが、購入された方はどの位の使用寿命を想定しておられますか?オシアナスはどれ位の稼動寿命予定で製造されているのですかね?10万円近くする時計なので、長期使用(20年くらい)

できないなら、30万円位の自動巻きの時計の購入を考えています。どなたかオシアナスの情報と実際に使用されている方なら、その感想を詳しく教えてください。

閲覧数:
19,845
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sq8********さん

2011/6/1610:32:08

機構は半永久的に持ちますが電池の寿命が約10年のようです。

電波時計と自動巻きは全く逆のベクトルの製品です。製品寿命だけで考えるのでは無く、時計を実用品として使うか存在を楽しむかで考えるのが良いかと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

qqx********さん

2011/6/1615:22:14

要はカシオがどこまでメンテナンス体制を整えられるかが問題

カシオ自体、初めての高級ラインやからねぇ・・・

電卓屋のカシオってとこに不安は残りますが・・・
・今の主流はソーラー電波
・SEIKOよりは先に行ってると評価されている
・調子に乗って「MR-G」で30万のヤツも造っちゃった、、、
・ぶっちゃけ、オシアナス、もうちょい価格上げたい

これらを考慮すると20年はいけるでしょう(モジュールを保有すればいいだけの話やから)
ただしケースやブレスに至るまでの保有はどうだろう、、、しょせん電卓屋あがりやからw

その辺がユーザーから問われる「メーカーとしての姿勢」ってヤツでしょうね
SEIKOもシチズンも上等ラインに関しては「できうる限りメンテナンスやります」のスタンスをとってますから
カシオがどこまでやるかですね 今、ちょうど偉いさん達が集まって議論してる頃でしょう

メーカーがアナウンスしている以上のことは誰にもわかりません ただの憶測です
ましてやメーカーの人間がこんなところで「いついつぐらいですよ~」なんて言わないだろうしw


私見ですが・・・20年はいけるでしょう
20年後に修理できる、じゃなくて10年過ぎくらいで1回OHして・・・通算で20年ってこと
20年前後で壊れた時に修理に出したら「部品がありません。。。」で仕方ないから買いなおすか~になるんじゃないかと予想(じゃなきゃ困るw)

客に15万で売っといて20年(通算)も使えないようじゃ・・・メーカーとして鼻くそです
その辺がカシオが「時計メーカー」と認知されるか「電卓屋」で終わるかの分岐点でしょうね


まぁ、20年スパンなら機械式の方が「確実」ですがね

ave********さん

2011/6/1612:44:45

20年後となると、すでに性能部品が処分されてメーカーに在庫がありませんので、仮に故障して修理したくても不可能です。部品の保有はせいぜい10年が限度でしょう。

何十年というスパンで長期使用したいのであれば、アフターサービスがしっかりしているメーカーの機械式時計の方が良いでしょうね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる