ここから本文です

遺族年金受給中でマル優制度を利用しようと思います。今考えているところでは、ゆ...

taa********さん

2011/6/1611:50:48

遺族年金受給中でマル優制度を利用しようと思います。今考えているところでは、ゆうちょ銀行のニュー福祉定期貯金(預け入れ1年、利率0.25%上乗せ後で現在0.29%、300万預け入れ予定)と地方銀行の

記念企画物の定期預金(預け入れ5年、店頭表示金利0.08%に上乗せ年0.4%=0.48%、固定金利の半年複利、350万円預け入れ予定)です。比較してどちらでマル優利用した方が非課税枠を有効に利用できるでしょうか。利率だけ見れば地方銀行の方が良いですがそんな単純な話でしょうか。色々調べていて、頭が混乱してきてしまいました。ニュー福祉定期貯金はマル優利用したとして300万×0.29%=8,700円の利息、利用しなければ税金20%課税で6,960円の利息ということでよろしいですよね?ゆうちょはそれなりに理解できるとして、地方銀行の半年複利となると計算法がイマイチよくわかりません。できれば、利息の算出法もわかりやすく教えていただければ有難いです。
他に、子どもが一人おりまして(1歳7ヶ月)その子の為にアフラックの「夢みるこどもの学資保険」に加入しようかと考えています。こちらの商品は内容的に悪くないものでしょうか。一括払い予定しています。将来のこどもへの資金は当然として、当面は利用しない資金の貯蓄という性質も考えた上でこちらを検討しています。ご意見よろしくお願いします。

閲覧数:
5,213
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kai********さん

2011/6/1823:58:13

利率の大きい方を非課税にするべきです。
地方銀行で非課税枠を作り、同時に使うことになりますね。

学資保険に相当する商品は、新商品が出ていて、よく分かりません。
親に万が一のことがあったときに価値が出るのが学資保険です。
商品によっては保障内容が違うので、良く吟味することが大事ですね

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる