ここから本文です

海外在住の者です。小3の子供が日本の文化を学ぶのにいい絵本など教えてください。

bluesnow_classさん

2011/6/1712:34:55

海外在住の者です。小3の子供が日本の文化を学ぶのにいい絵本など教えてください。

英語圏に住み始めて5年になります。娘は3歳の時に日本を離れたので日本の伝統行事などあまり知りません。「お盆ってなに?」「端午の節句の端午ってなに?」「臼ってなに?」などなど、色んな質問をしてきます。10年以上後に帰国する予定なので、その時あまり困らないようにしておいてやりたいのです。

お正月、ひな祭りなどの行事を家で祝ったり、地元の日本人会の主催するお祭りに連れて行ったり、日本文化に触れる機会を持つよう最大限努力はしているのですが限界があります。

これから月に1冊くらいずつ、日本の文化に触れることができるような絵本などを買ってやりたいのですが、お薦めのものがございましたら教えてください。日本語の読解力は年相応だと思うのですが、ときどき日本人の子供なら絶対知っているような言葉を知らなかったりしますので、小説のように長くないものがいいです。

ちなみに今持っているのは七夕、干支の由来について書かれた絵本、日本昔話全集などです。

どうぞよろしくお願いいたします。

補足大変な誤解を与えているようですが、『絶対日本文化を知らないといけない』という凝り固まった考えを持っているわけでは決してありません。娘が日本文化に大変興味を持ちはじめているので本を与えたいのですが、本屋で立ち読みすることも出来ませんので、こちらに相談いたしました。

閲覧数:
1,196
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hya********さん

2011/6/1721:33:50

「楽しく遊ぶ学ぶ せいかつの図鑑」
http://www.shogakukan.co.jp/neo/pre_neo/seikatsu/index.html

行事の料理についてはもちろん、お箸の正しい使い方・してはいけないこと、
季節の食べ物、ゆかたの着方、和式トイレの使い方、
おにぎりや味噌汁、肉じゃがの作り方といった、日本らしい内容はもちろん、
蝶結びのやり方、ぞうきんの絞り方、電話での話し方など、
生活に役立つものもたくさんわかりやすいイラストや写真入りで載っています。

日本ではとても話題になった本で、かなり売れたようです。
我が家も購入しましたが、親の私でも改めて「なるほどねぇ!」と思ったり、
子供に教えるときに教えやすかったりして、重宝した本です。

同じシリーズで「きせつの図鑑」というのもあり、こちらは季節行事や
日本各地のお祭りについて、いろいろ紹介されています。
http://www.shogakukan.co.jp/neo/pre_neo/kisetsu/index.html

質問した人からのコメント

2011/6/21 15:24:12

降参 torakoji25さん、newmariomariomario64さん 、hyappo1さんが教えて下さった本を順に注文しようと思います。ありがとうございます!ベストアンサー決め難かったのですがリンクをつけて下さったhyappo1さんへ。lyou_lyouさん、tonyx2chopさんのご意見、本当に本当にとても勉強になりました。twemobさん目から鱗のご回答をくださったのに削除されてしまい残念です(涙)皆さんありがとうございました!!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lyo********さん

2011/6/1718:58:11

ご質問の答えにはならないのですが、親友のことを思い出しましたので。

親友も10歳から高校までオーストラリアで過ごしたバイリンガルです。浪人しましたが東大を出て現在海外で活躍しています。明るくスポーツ好きでひょうきん者で、わけ隔てのない、誰からも好かれる性格のいい奴です。

その彼は驚くほど日本に詳しいのです。海外にいたのに何故そんなに色んな事を知っているのか?と聞くと「本をたくさん読んできたからだ。」といいます。ご両親が「どんなジャンルでもいいから沢山日本の本も読め。」と惜しみなく本を買い与えたのだそうです。「当時はアマゾンなどのネット販売なく和書を手に入れるのは大変でお金もかかっただろうに、両親に感謝している。」と言っていました。ちなみに彼のお父さんは地方の中小企業のサラリーマンです。

私も最近海外で仕事をするチャンスに恵まれるようになり、わかったことがありますが、『英語に堪能な人でも、自分の国の事も知らないと相手にされません。』反対に『多少英語があやしくても自分の国のことを聞かれた時、質問にはっきり答えられる人は間違いなく一目置かれます。』親友も同じことを繰り返し言っています。

まあ、「どこで満足するか?」ですが、『日本についてよく分からない』からこそ情報を与えるべきです。知らないものには興味は持てませんが、本を通じて得た情報は次への興味へとつながることでしょう。お子さんの視野は間違いなく広がると思います。

蛇足ですがtwemobさん国際結婚の方の意見を興味深く読ませていただきました。『父親が話して聞かせるのでクリスマス、イースター等はそれなりに理解しているみたいです』すばらしいお父様ですね。羨ましいです!

質問者さんが親友のご両親とかさなりましたので、つい長々と失礼いたしました。
頑張ってください。きっと先は明るいです!!!

new********さん

2011/6/1716:18:43

『和の行事えほん』(高野紀子 あすなろ書房)

季節の行事や言葉や習慣など、ウサギやくまの可愛いイラストでお子さんも読みやすいです。
どうしてそうなったか、昔の話も書いてあるので大人も勉強になるかも知れません。
親子で読むのにお勧めです。

私は、春と夏の巻しか持っていないのですが、秋と冬の巻も読んでみたいです。

ton********さん

2011/6/1716:02:33

あまり固く考えなくても良いのではないでしょうか☆

うちのにも3年生が居ますが、端午も臼もよく分からないと思いますよ。

今、小3で10年経ったら18歳…そこそこ立派な大人ですよね。

その時までに日本の文化に興味を持ち、知りたいと思ったら、インターネットや本などで自分で学習するだろうし。違う国に興味が向くかもしれませんよね。

日本についてよく分からないのに、日本文化について学ぶ…無理がないですか?限界ですよね。

あまり、日本人だから日本文化を…と考えずに、今、お子さんが関心あるものについて一緒に考えてあげてはどうですか?

ちなみに、うちには昔話全集も由来絵本もありません。子供が興味を持って、知りたいと思った時が学ぶ時だと思っていますので、その時に一緒に調べようと思っています。

回答じゃなくて、スミマセン☆お気を悪くしたら、ゴメンナサイ☆

tor********さん

2011/6/1716:00:15

「しばわんこの和のこころ」(絵と文:川浦良枝、白泉社)
というシリーズが楽しいと思います。
物語ではなく、日本の四季おりおりの行事や、着物や和菓子などについて、
柴犬と三毛猫のペアが色々と解説してくれる絵本です。

特に子供向けではないので、お子さんが読めない文字もあるかと思いますが、
見ているだけでも可愛く楽しい本で、おすすめです。

ウチの息子(現在小3)が1歳のときに、私の妹がプレゼントしてくれました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる