ここから本文です

家庭菜園でトマトを育てています。 地植えですが株間を狭く植えてしまいました。...

ete********さん

2011/6/1819:46:08

家庭菜園でトマトを育てています。
地植えですが株間を狭く植えてしまいました。30cmぐらいです。
品種は大玉のホーム桃太郎です。
親芯の高さは1M弱です。
葉っぱ同士が混雑しています。この状況だとわき芽以外にも葉っぱも切りとばして風通しを良くする必要はあるのでしょうか?
あるとすれば、切る場所やどれぐらい切ればいいのでしょうか?
風通しが悪いとどんな不具合がありますか?
また、注意点などありましたら教えて下さい。

閲覧数:
2,944
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mike =^-^=さん

編集あり2011/6/1922:30:22

<追伸> 「<葉かぎ>」については、説明が間違っていました。
(誤)・実の収穫が終わった房からより、二つ根元寄りの節より下にある葉は、切り捨てます。
(正)・いちばん下の実を着けている節より、一つ下の節の葉を残して切り取ります。

<トマトの整枝方法>
30cm間隔では、狭いですね! それでは、このようにしましょう。
①杭を1.5mくらいの間隔で高さ1.2mに揃えて、2列60cm幅に立てます。
②杭の上に、イボ竹を置き固定し、体操の平行棒にような形の支柱ができます。
(イボ竹を2段にしても“可”です)
③これに、トマトの茎を曲げて縛ります(これを「誘引」といいます)。
④次の株の茎は、もう一方の支柱に誘引し、交互に茎を誘引してゆきます。
※2列分となり、そのぶん幅がひろくなりますがこれで茂りすぎにはなりません。
◇<1列でも可>mike=^-^=が管理しているおばあちゃんのトマトも30cmくらいで植えてあるよ!葉は茂っているけど、美味しい実が採れます。

<摘果>
・トマトの実は、房のように着いています。1房に5~7個程度実を着け、残りの実は切り落します。
<わき芽>
・葉の根元から発生するわき芽は、取り除きます。
<葉かぎ>
・実の収穫が終わった房からより、二つ根元寄りの節より下にある葉は、切り捨てます。

mike=^-^=が住む熊本のトマト農家は、このようにして半年以上もトマトの収穫を続け、茎の長さは5m以上になります。
茎が長くなったら、根元にぐるぐると巻いて集め、葉のある部分だけを、支柱に誘引しても良いでしょう。

注意点:「水のやり方」とくに、やりすぎないこと。土を“カラカラ状態”に保つことが美味しいトマト作りのポイントです。

質問した人からのコメント

2011/6/19 23:02:27

感謝 回答いただきどうもありがとうございます!
mikeさんはプロだけあって、すごく詳しいのですね。
半年ものの5mはビックリです。
狭いながらも工夫すれば元気に育ってくれるんですね。
いいアドバイスどうもありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

myo********さん

2011/6/1821:15:00

トマトは根が横にも広がるので株間は広くとりましょう。狭いと養分の取り合いになり栄養不足(葉が全体的に黄色くなり葉が根元から枯れていきます)になります。
不具合は育成に手間がかかるのと日照不足の可能性が上がる程度では?トマトで葉の混雑による病気は聞いたことがありません。
玉名のトマト農家さんは下50cm位の葉は8割方おとして栽培してました。高さが真っ直ぐにしたら2m少々といったところでしょうか。その方から、葉はほどほど落としても大丈夫だが落としすぎると実の生育が悪くなるという話を聞いたことがあります。
参考になればと回答させていただきました。

2011/6/1820:56:53

間隔が30cmでは狭すぎます。葉を取ったりしたら実が育ちませんから1本置きに抜いてしまうか、もったいないから場所があれば土をつけて上手に移植してみては如何でしょうか。

挿し木で着く位に丈夫ですから着くと思います。混んだままにしておくと、うどん粉病発生の元になります。今が対策の時期に来ています。

sky********さん

2011/6/1819:56:29

30cmとはかなり狭いですね。
葉っぱを切り落とすくらいなら引っこ抜いて間引きをお奨めします。

大きな支柱を立てて枝を強引に誘引する手もありますが、現実的には難しいでしょう。

kaj********さん

2011/6/1819:54:54

少々狭いけど脇芽欠きさえ怠らなければ大丈夫ですよ、へたに葉っぱを切り飛ばすより混雑のまま置く方が無難です。
風通しを良くすれば全てうまくいくというものでもありませんから、そのまま育てられたら良いと思います。
極端なことで無い限り植物はそれなりに順応して育つものです、30cmあればそれなりにの部類に入るでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる