ここから本文です

肺癌の初期症状を教えてください。 私は2年前の健康診断で肺に影があるとひっか...

gur********さん

2011/6/1823:17:23

肺癌の初期症状を教えてください。

私は2年前の健康診断で肺に影があるとひっかかり、その後病院でMRIをとりました。
そしたらほんの小さな影があるとの事でしたが、半年様子を見た結果大きくもなっていないし、おそらく大丈夫でしょうと言われました。
ですが最近咳も多く、なぜか一気に3つも4つも口内炎ができたりします…

他に肺癌の症状とはどんなものがありますか?

閲覧数:
218,103
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

osi********さん

2011/6/1900:11:11

参考になるかどうかは分かりませんが亡夫が肺癌になった経過を話したいと思います。

風邪を引いて病院に行った時に胸のレントゲンを取りました。
その時影があるといわれて肺の検査をしましたが結果は何も出てこず以上無しと診断されました。
その1年後胃の調子が悪くて病院に行った時再度胸のレントゲンを取りました。
その時は肺の影は3箇所になっていました。

結果小細胞肺癌という事で手術という事になりました。
後から私の勤務先のナースに言われた事は疑いがある場合は病院を3箇所歩けという事を言われました。

1回の検査で分る場合もあれば何度か検査をしないと引っかからない場合もあるとの話でした。

ただ亡夫の場合は検査の時痰を持っていくのですが普通痰はそんなに出ないのに何でそんなに簡単に出るのだろうか?その時感じてました。

ですから貴方は半年に1度ぐらいの割合で検査をされるほうがいい事と心配ならセカンドオピニオンを利用して判断を仰いでは如何でしょうか。

口内炎の場合は栄養面の問題だと思います。
栄養の不足すると口内炎が出来ます。
ネットで検索して口内炎はなぜできるか?栄養分の足りない分を補えばいいと思います。

あまり心配されずに日常どの様な症状があるか気になる場合はメモをしておいて病院にかかられれば判断材料にはなると思います。

質問した人からのコメント

2011/6/20 15:53:18

ありがとう御座いました。

「肺癌の症状は」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

念仏の鉄さん

2011/6/1823:35:56

肺がん初期には自覚症状がありません。肺がんは、初期症状がないため、どうしても早期に発見するのが難しく、すでに肺がんの症状が現れている場合には、肺がんがある程度進行している事が多いです。そのため、肺がんで命を落とさないためには、肺がんにならないように努める「一次予防」と、定期的に検診を受けて早期に発見するための「二次予防」がなにより大切です。
1.血たん:血たんは肺がんを疑う重要な症状です。肺は血流が多いのでがんになると出血しやすく、血たんが出ます。肺がんによる血たんは、大量の血液が混じるのではなく、たんに少量の血液が混じることが多いです。
2.咳症状:咳は肺がんに特徴的な症状ではありませんが、気管や気管支などの気道に肺がんの病変があると現れやすくなります。また、肺がんによるせきは長期間持続し、徐々に悪化します。
3.排痰:痰は肺がんの気道病変や気道に炎症が生じるとあらわれます。炎症をともなう場合には、痰の色が黄色や線色になります。気管支が肺がんによってふさがれると、閉塞性肺炎を起こす場合もあります。この場合には咳、痰に加えて発熱などの症状をともないます。頻度は少ないのですが、肺がんの中には粘液を放出するものがあります。このタイプの肺がんが進行すると、大量の痰が排出されます。
4.呼吸困難:肺がんが進行して大きくなると、正常の肺の体積が減少するため、血液中の酸素濃度が低下して息切れや呼吸困難があらわれます。腫瘍や気道分泌物が増えて空気がとおりにくくなる気道閉塞の進行による事が多い症状です。
5.胸部痛:胸部痛は肺がん症状の中でも代表的な症状です。胸痛の多くは、肺がんが胸膜や胸壁に広がる(外の組織や器官に進行)することによる胸膜痛です。一般的には肺がんのある側に鈍痛を感じることで始まり、持続性の強い痛みに進行していきます。胸痛は狭心症や心筋梗塞などの心臓病でも生じます。しかし、狭心症の痛みは突然に現れ、しばしば圧迫感や「締め付けられるような感じ」と表現されるもので、数十秒から数分程度でおさまります。心筋梗塞の痛みも突然におこる激しい痛みで、多くは30分以上持続しす。
6.発熱:肺がんでみられる発熱は、中枢気管支の閉塞に伴って現れる肺炎(閉塞性肺炎)が原因のものです。腫瘍の中心部が壊死をおこして、その部分に感染がおきたことが原因のもの、腫瘍が特殊な発熱作用をもった物質を産生して血液中に放出することが原因のものがあります。閉塞性肺炎などの感染が主な原因の場合は、抗生物質の投与で軽快することもありますが、それ以外の場合は、肺がんそのものの治療が行われなければ解熱は難しいです。発熱は、肺がんでも見られる症状ですが、そのほかの多くの病気でみられる症状です。咳、痰と同様に、肺がんの特徴的な症状ではありません。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる