ゴジラ・モスラ・キングギドラ大怪獣総攻撃 この映画は最高傑作だと思います。

ゴジラ・モスラ・キングギドラ大怪獣総攻撃 この映画は最高傑作だと思います。 まず、ストーリーがいいです。 「千年竜王」しかり、「護国聖獣」しかり・・・ 興味をひかれる言葉がたくさん出て来るところもいいです。 また「地の守護神バラゴン」が出たということに、 僕自身、とても感心しています。 それに、普段は悪玉のキングギドラが、 「天の守護神」として、善玉として出るというところもいいと思います。 VSゴジラシリーズ以来怪獣映画はみんな車用状態だったが 「ゴジラ・モスラ・キングギドラ大怪獣総攻撃」は金子監督 最高の傑作となりVSシリーズ以降の怪獣映画では最高の240万人 動員、興収入27億円2002年度の邦画大3位にランキングされる快挙を達成 VSシリーズの一角「ゴジラvsビオランテ」の200万人を超えて 観客動員週現象で打ち切りとなるはずだったゴジラシリーズのピンチを救った 金子監督最大の大ヒット作品。金子監督はまさに神様だった。 「ゴジラ・モスラ・キングギドラ大怪獣総攻撃」皆さんはこの作品をどう思われますか

補足

観客動員週現象× 観客動員数減少○

日本映画1,171閲覧

ベストアンサー

0

GMK(大怪獣総攻撃の略)はミレニアムシリーズの中では僕も1番好きな作品です。 ゴジラのデザインが唯一初代に近いのでイイ感じ。そして、それまでの違いはゴジラは太平洋戦争で犠牲になった世界各国の軍人の怨念が集まった邪悪の破壊神という設定がなんとも言えませんね^^ モスラも羽ばたきもCGで演出してたから、生き物らしさを感じました。 ギドラもカッコイイです。 余談ですが… あのキングギドラの着ぐるみの左右の首は装演ではなく中の役者が手を使って演出しているそうです。

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ミレニアムシリーズだけでなく第一作ゴジラに迫る名作はこの作品ですねゴジラは身長60m体重3万tキングギドラは身長50m体重2万5千tでゴジラより小さかったですが動きが理ありで素晴らしかったモスラ羽長82m体重1万5千tバラゴン身長30m体重1万トンのちに設定は変更されてゴジラは身長120m25万tとどの怪獣も2倍の大きさに設定が変更された

お礼日時:2011/6/24 12:03

その他の回答(1件)

0

今大学生ですが幼稚園児の時からのゴジラマニアです。(特にVSシリーズが好きです) 自分個人の意見ではミレニアムシリーズベスト三位ですね(一位が「ゴジラ2000ミレニアム」で二位が、「ゴジラXメガギラス」) 確かに「太平洋戦争」や「原水爆」という言葉も出てきますしエンディングは伊福部昭氏の曲で締めるというのがありますが、キングギドラなどの登場怪獣が弱すぎますし造形などが下手くそですしCGが多過ぎですし主演の新山千春が下手くそですし音楽やストーリーも「ガメラ」なら良いかなと想いましたが「ゴジラ」には合わないかなと自分個人では思いましたね。 やはり、キングギドラは宇宙怪獣でモスラはインファント島の怪獣という従来通りにして欲しかったですね。