ここから本文です

法事用のお花を花屋に頼み、法要前日に受け取りに行った時の事で皆様のご意見お聞...

chi********さん

2011/6/2119:04:29

法事用のお花を花屋に頼み、法要前日に受け取りに行った時の事で皆様のご意見お聞かせ頂けますか?
注文したフラワーアレンジはラッピングやセロハンに包むなど何もなく下部のがごの部分だけ小さい段ボールを

8~9㎝位の高さに切ったものに入れ、お花の部分には何もない状態で渡そうとするので「このまま持って帰るんですか?」と聞くと「袋ありますけど、入れると花つぶれますよ」というのです。

他に荷物もあり、花を両手で抱えて歩くのも大変だし(駐車場まで少し距離があったので)、帰宅するまでに花を傷めないようにと思い、雨も降っているからセロハンでお花の部分を包んでくれるよう頼みました。
しかし、花がつぶれるので、普通、大きいものにはセロハンはしない、さっき、別のお客はそのまま持って帰ったというのです。

数日前、私が花を注文した時、この男性店員の両親と思われる年配の夫婦が店におり、他のお客のフラワーアレンジ(5000円)をセロハンで包んでいたのを見たので、それを話し、私が頼んだフラワーアレンジ(4000円)より大きいものをセロハンで包んでいたのだから、それより小さいもの(高さ60cm~70cm 横幅40cm位)は包めるだろうと言うと、おかしいなという感じで、普通小さい花は包むが大きい花は包まないというのです。

とにかく包んでくれるよう頼んだのですが、花の上からセロハンをかぶせて、「こうするんですか?花つぶれますけどいいですか?」というので、つぶれては困るのでセロハンの包み方で、この店員と言い合っていました。

すると私が花を注文時に、セロハンで包んでいた人(店員の父親らしき人物)が店に来たので、この人なら包んでくれるだろうと思い、事情を説明すると、あれはお見舞い用なのでリボンをつけなくてはいけないからで、法事用は家に帰るとすぐとるので、セロハンはしないというのです。

法事用の花を頼んだ事がなかったのでリボンやラッピングはしないのかなぁと思いながら、普通花を買うと保護のためにセロハンで包んでくれると言とう、保護のためにはしないと言われました

大きいアレンジフラワーなら、なおさら痛まないようにセロハンで包み、持ち帰りやすいよう、手提げ袋に入れてくれるのが普通だと思っていたので、この店の店員の言うことが理解できません。

挙句の果てに息子らしき店員に、お金返すから他の店に行くよう言われました。

私はどうしても、そんなに無理な要求をしたとは思えません。普通、フラワーアレンジを頼んだら、ラッピングし、セロハンで包んでくれますよね?
なぜこんなことで、言い合わなければならないかわかりません。皆様、ご意見よろしくお願いします。

補足ラッピングはそんなに気にはしてませんでした。ただ少し寂しい気はしましたが…。

持ち帰る際、何か当たったり雨脚で痛めないか心配でした(車中、振動で当たるとか…)

ですから簡単にセロハンで包んで欲しかったのです。大きい花はセロハンで包むとつぶれるとか、花つぶれるけどいいですか?とか言うのは理解できないのです。つぶれていい訳ないので。つぶれないようふわっと巻いてくれればいいだけの話だと思うのですが…。私、おかしいですか?

閲覧数:
23,548
回答数:
8
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bul********さん

2011/6/2121:35:15

元生花店勤務の者です。


お店側の意見も質問者の意見も両方わかります…。


結論から言うとお店選びしだいなのかなぁ。

まずは、法事用とおっしゃってもギフトなのかすぐ使うような花なのかお客様に伺います。必要ならラッピングします。
お客様自信で使われそうなら過剰な包装は多分しません。


最近はギフトショップが多いのでお客様の花は生花という感覚が、えっと思う事も多々ありました。

ラッピングに使うセロハンやリボンなど意外にばかにならないんです。通常切花一本は生物ですし、過剰な利益は上乗せしないんですね。なので、本当ならラッピング代を別に頂ければ良いのでしょうがなかなかそうもいかずサービスのお店が多いんです。
他にも3000円の花束頼まれたらラッピング代も引いてというのもざらです。
お客様にしたら3000円丸々花じゃないですか?


私が以前働いてたお店でも個人経営で出来るだけ花を安くしたいからどうしても資材代をいかに節約するかでいろいろ資材を試しました。
原価で3000円用のアレンジの紙袋は70円弱。5000円用は150円弱でした。
安っぽくなくある程度の。

お持ち帰りに袋のようなものは必要ですけど、やっぱり花を痛めてしまいますので…、普通に慣れてるお客様ですとそのままお持ち帰りになります。
昔は花束を袋に入れてというお客様がいなかったです。アレンジはいれますが。

予約時点で出来るだけ話の中などから推測や確認をします。

大きいアレンジ袋入りでと言われれば、お、お客様!どちらかですと説明します。


花屋も昔ながらのお店だと融通がききづらいです。


今回のお話ではちょっと花屋がちゃんと質問者様のそんなに無理でない希望をきくべきでしたよねと思います。
ラッピング代がおしかったのか、本当に花が優先だったのか、お客様の持帰りや用途を無視なのか、店がわがままなのか…。

です…。

質問した人からのコメント

2011/6/28 16:13:08

降参 皆様ありがとうございました
やはり資材に掛る費用がおしかったようです
それは店員とのやり取りで感じました
本当に花の事を考えてならそれ程腹は立たなかったです
ちなみに別のお店では何も言ってないのに白と薄い水色のペーパーとリボンで法事用にラッピングし保護の為セロハンを掛け花用の大きい手提げ袋に入れセロハンは蒸れるのでとるようアドバイスして渡してくれました
このお店は保護の為セロハンをするそうです
選んだ店が悪かったと思うしかないです

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dok********さん

2011/6/2120:54:32

この暑い季節には、セロファンは花を痛めますよ。体裁はいいかもしれませんが、お店は商売をしていて、お客さんのためを思っていたのだと思います。
私は、お花やさんに配達を頼みます。お金を払って、配達先を教え、日時指定でやってくれます。
法事用もお盆用の生花もセロファンはなしで、お花やさんは配達しています。

dea********さん

2011/6/2121:19:31

文言から、貴方に近い方の法要で、忌明けか一周忌と推測します。

ご自宅に花器は有ると思いますが、法事用に貴方がアレンジなさった花は、花屋さんのかご(桶)に入れていただいて、
花屋さんにご自宅まで届けていただく。
花は傷みませんし、ご遺影の一番適した場所にお供えできますよ。

花屋さんとゴチャゴチャする事は故人も喜ばれないでしょう。

お頼みになった花屋さんが配達を辞退した時は、別の花屋さんに頼みましょう。
法事まで時間の余裕が少なく感じますが、花屋さんも激戦時代で何軒も営業しています。
大丈夫です。

貴方も落ち着いた気持ちで、御供花なさる事を願っています。


合掌

had********さん

2011/6/2122:06:41

その店員さん?は何か持論がお有りの様ですね!「御客様は神様です!」の精神が欠如しています、お客様のニーズに応え喜んで帰って貰う これこそが「プロ意識」と云うものだと思います。貴方は別に無理な要求をして居る様には読めませんでした・・・不愉快な思いをされましたね!

ota********さん

編集あり2011/6/2222:30:54

文意から推定すると、あなたが故人(多分実親のような気がします)の
法事が近いので、このような依頼をした際のトラブルと思います。

弔事の花は、その意図をきちんと説明しておかなかったことと、その意図を
上手く理解できなかった双方に問題がありそうです。

あなたが駐車場まで持参することを前提にお話をしていませんし、まさか
荷物を持ってくるとは想像もしていなかったでしょう。

このように、あなたが自分で思っていることが上手く伝えられないため、
トラブル防止策がないので、返品(返金)と言う対応をしたような気がします。

この場合は、こうすべきといった問題ではないのですが、仏壇前に御供え
するという前提で準備しますので、あなたが思っていた内容と、その生花店
(花やですから、このような依頼のときはこうした方がいいという経験則)
の過去の対応とあなたの考えが異なっただけです。

今回の法事の際の経験(実は法事を済ませてみると、あなたの主張が
正しかったことが分かるかもしれません。)を元に、来年の法事の際の
準備をしたらいいでしょう。

その際、自分の**の三回忌に、仏壇に御供えしたい、とか仏壇の
両端に御供えしたいとか、希望を明確に伝え、その包装まで指示すれば、
今後の問題発生は防止できます。

ただし、あなたが普通思っていることは、仏事では非常識な御供え方で
あることが分かるときが来ます。それは法事の際に誰かから指摘された
ときです。あなたが考えているようなものは、普通仏壇には御供えしないから
です。ほぼ生花店のいうことが正解かもしれませんが。


《補足を見て》

補足を見て、やっとあなたの真意が分かりました、

すべてのトラブルの原因は、あなたが思ったことが相手に伝わっていないこと
や、その真意が理解されていないだけです。

車で持ち帰ることや、雨脚の表現から考えて、雨天であること、花が
つぶれるということ、あふわっと巻いて欲しいだけ等、あなたが思ったり
あなたが感じたことが、相手に理解されなかっただけです。

今回実際にやってみてわかったと思いますが、弔事の花と祝儀の
花はその対応が異なることです。

あなたの考えていることは、祝儀向きのことを前提に伝えているのですが、
その目的が弔事であることを聞いていたので、その対応をしてくれています。

お互いにその真意が通じていません。

すなわち、生花店ではあなたの希望が弔事だから、弔事用にラッピングした。
あなたは、弔事用と注文したが、あなたの意図は祝儀用のものであったので、
相手の生花店では、あなたの意図や目的が理解できなかっただけです。

sun********さん

2011/6/2207:10:54

うちの地域では法事用の花の場合はセロハンやリボンなどでラッピングする事はありませんが下の握る辺りから花にかかる手前まで辺りを軽く新聞紙で巻いてくれます。聞いたわけではありませんが私が思うには花なので持つところが濡れてるから包んでくれてる程度のものだと思ってます…

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる