ここから本文です

hearとlisten to のちがいって何ですか? 意味同じじゃないの?w どっちも聞...

noz********さん

2011/6/2314:48:19

hearとlisten to のちがいって何ですか?

意味同じじゃないの?w

どっちも聞くじゃないの?

バカな私に使い分けを教えてください。。。

閲覧数:
142
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

und********さん

2011/6/2315:01:53

hearは、聞こえる Listenは、聞く と思ってください。
See 見える と Look 見る の関係と似ていますね。
hearは、意識しなくても聞こえてくるもの、 Listenは、意識して聞く ことです。
同じ音楽でも、演奏会などで聞くのは、Listen、街角を歩いていたら、音楽が聞こえてきた のなら、hearです。

質問した人からのコメント

2011/6/23 15:09:57

めっちゃわかりやすいです!!!!ありがとうございました(*´д`*)

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gab********さん

編集あり2011/6/2315:01:13

hearは「聞こえる・耳にする」という受身のニュアンスで、listenは自分から「意識的に聞く」という感じです。

例えば、以下の文などで比較出来ます。

Can you hear me? 「私の声が聞こえますか?」

Please listen to me. 「私の言うことに耳を傾けてください」


ご参考になれば幸いです。

Justelusaさん

2011/6/2314:56:05

物音とかはHear.
音楽、人の話などはListen.
それでもケースバイケースですね。物音でもListen使うし。ただ音楽とか会話は殆どListen.

osh********さん

2011/6/2314:55:45

HEARは耳にする とか (無意識に) 聞こえてる状態です。
LISTEN TOは 耳を傾ける (自分の意思で)話を聞くです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる