ここから本文です

胡蝶蘭の根について、悩んでいます。

nya********さん

2011/6/2315:46:25

胡蝶蘭の根について、悩んでいます。

早々に葉を枯らしてしまい、茎1本だけが育っているようなカンジでしたが、いよいよシヨシヨになってしまいましたので
半ばあきらめてちょっとだけ茎ごと持ち上げたところ、白い根が新たに張ってきているように見えましたので
慌てて水ごけに戻しました。

これはまだ生きているのでしょうか?

これからの処置の仕方がわかりません。

よろしくおねがいいたします。

閲覧数:
407
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kak********さん

2011/6/2317:03:32

nyaromingさん、こんにちは。
以前にも同様の質問が有りました。私の経験ですと
(1)茎をつまんで見ると芯は硬くて腐ってはいない。
(2)根は硬くて白っぽく生きている様だ。
ランの根は大きく分けると中心の紐状の「芯根」と表面のコルク質の「根皮」に分類
出来ます。その表面の根皮が水や栄養を運ぶ大切な部分で、ここが生きている必要
が有ります。
この2点をクリアすれば復活の可能性は十分に有ります。
対処方法。
手を加え無理に植え替え等、本当はしないで下さい。
なお表面に出ていた生きた根は植込みしないで下さい。
根の表面が黒っぽい緑の根の場合光合成をしている可能性が有ります。
胡蝶蘭の原種のパリシーは葉が無くても根で光合成をして花を咲かせます。
(葉は一応出ますよ)
http://ranshop.jp/otherphalp.htm#parishii
そして、水苔を常に硬くしぼったオシボリ程度の湿り気を維持します。
葉が無い場合は日照は気にせず明るい位の場所で良いと思います。
早ければ2〜3ヶ月、遅くとも半年程度できざしは有ると思います。10ヶ月以上で
もダメな場合はあきらめて下さい。なお、 メネデール等は効果有ると思いますが
肥料や効果不明の活力剤等は与えないで下さい。
(当方での復活の写真、添付して置きます)
以上、参考に成れば良いのですが。

nyaromingさん、こんにちは。
以前にも同様の質問が有りました。私の経験ですと...

質問した人からのコメント

2011/6/26 11:17:35

感謝 みなさん、ありがとうございます。

今回は写真まで添付していただきました、kakedashinooyaziさんをBAに選ばさせていただきました。

茎も硬いし、根も白いので可能性がある気がします。がんばって様子を見てみます。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tom********さん

2011/6/2315:53:48

葉の付け根だった所が生きていれば芽が出る可能性があります。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる