ここから本文です

三浦しをんさんの小説について質問です。

りささん

2011/6/2512:06:57

三浦しをんさんの小説について質問です。

『月魚』と『まほろ駅前多田便利軒』を読んで
三浦さんの小説が好きになりました。

他に、三浦しをんさんの小説で匂い系の小説はないでしょうか?

本人ご自身もエッセイでそうゆう話をしていて
とても好きです。


三浦しをんさんの小説以外でも結構です。
匂い系の小説があったら教えてください。

図書館で借りるので匂い系じゃないと置いていないなと思ったので
『匂い系の小説』という条件で質問させていただきました。


この質問を見て御気を悪くさせてしまったらすみません。
ですが、中傷はご遠慮くださると嬉しいです。

よろしくお願いします。

閲覧数:
541
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nuk********さん

2011/6/2513:22:40

「匂い系」では、
高村薫著の「わが手に拳銃を」か「李歐(りおう)」はいかがでしょう?この作品は前者を改稿したものが後者となっており、多少の細かい内容に変更はあるものの基本的な流れは同じ物です。でも、全く別の作品として両方よむのをお薦めします。

「匂い系」では無くはっきりと同性愛要素が書かれていますが、BL扱いでなく、一般書籍として図書館でも置いてある可能性大なのが、
柴田よしき著の「聖なる黒夜」これは長編のミステリですが、ものすごく魅力的なキャラにもドキドキしますし、面白いです。

質問した人からのコメント

2011/6/26 09:26:05

感謝 ありがとうございます。

「わが手に拳銃を」と「聖なる黒夜」はありましたが、
残念ながら「李歐(りおう)」はありませんでした。
なので、最初の2作を読んでみようと思います。

詳しく書いてくださってありがとうございました。
助かりました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる