ここから本文です

ダイエットと便秘と栄養学 質問を見ていただき ありがとうございます。 ...

abc********さん

2011/6/2523:47:28

ダイエットと便秘と栄養学

質問を見ていただき
ありがとうございます。

私は最近ダイエットを通して
栄養学に興味を持ち始めました。
きっかけは私の便秘でした。
私は1年以上自力排便を
した覚えがなく、1年以上
下剤に近いもので排便を促進
させていました。
ですが以前旅行で旅館に
訪れた際、旅館の食事を
2泊分食べただけで
自力排便できたんです!!

食事だけではないかも
しれませんが…

食事の力は大きかったんだと
思っています!!

帰宅して、それに似た料理を
食べていますがでません(笑)


なので便通のよくなる
食材について学んだり
これを気にダイエットをしていても
必要な栄養などを学びたいのですが
1番よい勉強方法は何でしょうか??



回答おねがいします。

閲覧数:
142
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

diet7さん

2011/6/2609:45:28

> 必要な栄養などを学びたいのですが 1番よい勉強方法は何でしょうか??

日常の食事や体調のコントロールに関する分野に強いのは中国医学です。
西洋医学は病気の研究からスタートしたので、病気の治療に優れていますが、普段の健康管理は個人の努力に任されてしまいます。
中国医学は未病のうちに体質を改善することに重点が置かれるので、普段の食生活で体調を良くするのに優れています。
このため、中医学の食事は私たちの健康維持にたいへん役立ちます。

ただし、私たちは西洋医学の言葉しか知らないので、中国医学の本はたいへん読みにくく、抵抗感があると思います。
次の本が読みやすいのでおすすめします。

「東洋医学で食養生」高橋揚子著 世界出版社


あなたが、旅館で食べた食事は次のようなものでは、なかったでしょうか?

快適な便通の4原則は、
・ヨーグルト
・食物繊維
・水分
・ご飯です。

日本では、昔から便秘には、ヨーグルトと野菜と水と言われてきましたが、最近になってご飯も必要ということがわかってきました。
便通には水分を大腸まで届けることが必要ですが、水を飲んでも、水は小腸で吸収されるので、大腸まで届きません。
もしも、水を飲んで大腸までとどくのでしたら、水を飲むと誰もが下痢をしてしまいます。
水を飲んでも大腸まで届かないのです。
大腸まで水分を送り届けてくれるのは、ご飯す。
ご飯は胃で消化されると、粥状になって小腸を流れて大腸まで水を届けてくれるのです。

昔から水分が必要といわれているのは、水分摂取が少ないと、身体は大腸から水分を吸収するので便が固くなります。
水分をとどけるためでなく、便が固くならないようにするただったのです。
水分の必要量は体重の1/30です。

ダイエットすると、便秘しやすくなりますが、それはご飯の量が少なくなるからです。
ご飯を抜くのが一番良くありません。

この4つ条件のどれか1つが欠けても、便秘します。
この4条件を守れば、2週間ほどで便秘が治ると思います。

質問した人からのコメント

2011/7/2 23:26:22

ありがとうございます。
その本買ってみたいと
思います!!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる