ここから本文です

明けぬ夜はなし。の‘明け’は何故、下二段なんですか?明けるのは夜だから自動詞で...

ana********さん

2011/6/2709:52:22

明けぬ夜はなし。の‘明け’は何故、下二段なんですか?明けるのは夜だから自動詞で明かずで四段ではないのですか?

閲覧数:
372
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eld********さん

編集あり2011/7/300:02:05

おそらく質問者様は、

------------------------
浮く(自動詞)→四段活用
浮く(他動詞)→下二段活用

立つ(自動詞)→四段活用
立つ(他動詞)→下二段活用

開く(自動詞)→四段活用
開く(他動詞)→下二段活用
------------------------

などの例から、「四段活用なら自動詞」という結論を
導き出したのではないかと思われます。

確かに上記の例は間違いではありませんが、だからといって
「四段活用なら自動詞」「下二段活用なら他動詞」という
ルールを確立することはできません。下二段活用の自動詞や、
四段活用ではない自動詞など、探せばいくらでもあるでしょう。
すなわち「明く」は下二段活用の自動詞であって、四段活用
ではない。それだけです。

なので、「明けるのは夜だから自動詞で明かずで四段(活用)」と
いう疑問は、尊い疑問ではあるがナンセンスでもあります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mar********さん

2011/6/2710:54:03

前の方が書いてらっしゃる通り「明く」は下二段動詞です.
四段動詞の「あく」は「開く」ですよ・・・

aki********さん

編集あり2011/6/2710:00:21

「明く」は確かに自動詞ですが、四段活用ではなく下二段活用動詞です。この場合は下二段活用の未然形なので「明け」となります。「飽く」は四段活用です。それと混同しているのですか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる