ここから本文です

大阪府堺市在住ですが、乳幼児医療の説明を堺市のホームページでみると、「堺市 入...

yur********さん

2011/6/2712:54:56

大阪府堺市在住ですが、乳幼児医療の説明を堺市のホームページでみると、「堺市 入院時の食事療養にかかる自己負担分を助成」とあります。これ以外には入院時に何を支払う事になるんでしょうか?

入院には、医療費、薬代、部屋代等がかかると思われるのですが、それは自己負担という意味なのでしょうか?
今、子供の保険の加入を考えていて、入院の月額6000円と月額10000円のどちらにするのがいいか悩んでいるので、乳幼児医療の助成を理解したいと思い質問させてもらいました。
ちなみに、子供は小学3年生と3歳の2人です。

閲覧数:
6,994
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cad********さん

2011/6/2719:03:37

堺市は22年7月より制度が改定して、「堺市内に住所のある0歳から中学校卒業(15歳に達した日以降、最初の3月31日)までの子ども」まで対象が拡大しました。名称も「子ども医療費助成制度」となっています。

助成に関しては
「病院、診療所などで、健康保険を使って診療や薬剤支給を受けたときに負担する自己負担金から一部自己負担金を控除した額、入院時の食事療養にかかる自己負担分を助成します。」
となっており、一部自己負担は

・1医療機関あたり、1日500円が上限の自己負担。月2日まで自己負担(1医療機関あたり最大月1000円までが自己負担)
・一月あたり2500円の自己負担を超えた場合は申請により後日超えた分を返金。(例:3医療機関でそれぞれ1日500円自己負担、計3000円支払えば、申請で500円返金)

となっています。よって医療費は月2500円以上かかりません。ちなみに入院の場合、健保適用外の1食260円(1日780円)の食事療養まで堺市の場合助成の対象となっています。

あとは健保でカバーできない分(薬の容器代、特定療養費、差額ベッド代、シーツ代、親が介助にかかわる諸雑費や交通費など)をどれくらい保険でカバーしたいかによると思います。

ご参考になれば幸いです。

質問した人からのコメント

2011/7/3 23:43:44

降参 ありがとうございました。堺市のホームページの説明では少々分かりにく分があり、それに補足がついたような感じがして、分かりやすかったです。子供の保険はとりあえずは、保険料の安いコープ共済に入りました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる