ここから本文です

CCrから算出したGFRとCreから算出したGFRって比べられないんでしょうか?

nar********さん

2011/6/2922:23:35

CCrから算出したGFRとCreから算出したGFRって比べられないんでしょうか?

病院で検査をしてる者です。
薬の量を判断するのに「中等度の腎機能障害:CCr30~50ml/min」
がラインとなっているのですが、CCrでなくルーチンで検査しているCreで腎機能障害を評価しようと検討しているときに行き詰ってしまいました。

CCrからGFRを算出⇒GFR:22~36 ml/min./1.73m2
(GFR=CCr×0.719)
となったのですが、全腎協さんが提示している中等度の腎機能障害値(Creより算出)は
⇒GFR:30~59 ml/min./1.73m2
(GFR=194×Cre^-1.094×Age^-0.287(女性×0.739))
とかい離してしまいました。
どちらが正しいのでしょうか?
それとも何か私勘違いをしてますかね?なんかそんな気がする。
ご指摘ください。

補足早々の回答ありがとうございます。
・・・にしても、2つで誤差が有りすぎると思うんです。
これだけ違うと、eGFRに換算する意味が無いのでは?
もしかして、
臨床的にCCrの中等度はもしかしてCreの高度になるんですかね?
だとつじつまが合いませんか?
CCr算出eGFRの中等度→腎不全前?
Cre算出eGFRの高度→腎不全前?
どうでしょうか?なんて推測なんですよね。どうやって確認すればいいんでしょう?

閲覧数:
8,628
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

heu********さん

編集あり2011/7/120:27:02

GFRはCCrから求めるものです。血液検査のCr値から出るeGFRは参考値であって、血液検査と尿検査から出るGFRがあればそちらを利用します。

GFRを求めるには血液検査だけでなく24時間蓄尿して行う尿検査が必要となり、簡単には測定できません。そこで、血液検査だけでわかるCrの値からGFRを推測しようとして出てきたのがeGFRです。
eGFR(男) = 194×Cr^-1.094×age^-0.287
eGFR(女)= eGFR(男)×0.739

あくまで、腎機能のスクリーニングに用いるだけの値で、これだけで何かを判断できるものではありません。この値が異常値であった場合に、その他の所見・検査結果と合わせて腎機能の評価をします。
単純にeGFRだけを用いれば、Crの値は変わらなくても高齢になるほどeGFRの値は悪くなってしまいます。



腎機能の評価には、他にも指標があります。患者の年齢や疾患、各施設での考え方で用いるものは変わってきます。



補足に対して

eGFRではなく、血液検査のCrの値はどうでしょうか?基準値内にあっても、年齢によってはeGFRは悪く算出されます。まずはCrの値で判断しましょう。
また、Crの値も腎機能だけで決まる値ではありません。そもそも5年前にはeGFRという項目は存在しませんでしたし。
あくまで参考値なのです。eGFRだけでは何も言えないのです。

そもそもeGFRはCKD患者のスクリーニングを目的としたものです。国内1千万人以上ともいわれるCKD患者を全て拾い出すのはとても困難。そこで、通常の採血や健康診断でも測定できるCrの値だけを用いて腎不全の進行度(腎臓がどれくらい機能しているか)を表すために作られたものです。

そのため、薬の量の判断のためにeGFRを適用するのはあまり適当でないかと思います。使用するのであれば、この式の特徴をきちんと理解できなくてはいけません。

質問した人からのコメント

2011/7/2 11:33:47

なるほど、年齢、性別はおいといて、腎機能をダイレクトに評価する必要があるということですね。薬に耐えられる腎臓かどうかを見るということで。
CCrができれば一番良いのですけど保険通ってないんという問題が。
とりあえず考え直してみます。 ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる