ここから本文です

JR東日本と川崎重工はなぜ中国に新幹線を売ってしまったのでしょうか?JR東海との...

gun********さん

2011/6/2923:07:15

JR東日本と川崎重工はなぜ中国に新幹線を売ってしまったのでしょうか?JR東海とのやりとりや中国の国柄を知っていれば、絶対にやめておいた方が良い、 と素人でも思いつきそうな気がするのですが。

閲覧数:
6,743
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

les********さん

2011/6/2923:57:41

それは2003年に動きが見えます。

まだ貧しい中国が高度な鉄道技術を持っていなかった時代に、欧米企業は鉄道の売り込みをしていました。日本の扇千景国交省大臣は、この時期中国への新幹線輸出構想を、掲げ始めました。
扇千景はその前まで、小沢自由党から分派した保守党党首でもありました。
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-1502.html

この国の動きに、JR東海の社長は「先端車両は輸出すべきではない。分解され技術が盗まれる」と協力姿勢を示さず、扇と業界に間に寒い空気が流れていました。

しかし、扇は2003年の夏に訪中した際も、このアイデアを打ち出してしまいました。結局JR東日本が古いタイプの車両を提供する形で、話しがまとまっていきます。もちろん数年前から水面下で工作や反対活動はあったはずですが、これが表舞台で見えた最初の頃の動きです。

JR東海の判断は正解でした。
そして彼らは東日本が輸出してしまったリスクをカバーし、中国を引き離すため、リニア新幹線に力を注いでいき、ルート決定と建設実現を早めた感があります。

扇は引退したけど、当時政治家や官僚の動きを、マスコミはもっとつついても良いと思う。なぜ彼女はあのような構想を打ち上げたのかを。たぶん彼女は今の菅のように、構想を思いついた本星ではないと思う。

それは2003年に動きが見えます。...

質問した人からのコメント

2011/7/1 00:29:19

降参 うーん、さすがlesterさん。納得です。ありがとうございました。他の方も回答ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sig********さん

2011/6/3023:35:56

国益より金儲けを優先したからでしょう。JR東海の警告を無視したJR東日本と川崎重工の罪は大きいと思います。

tyo********さん

2011/6/2923:34:28

会社にとってみれば、中国も一応お金を払ってくれるお客さんですから、少なくとも短期的には利益になるのでしょう。

オリジナルをコピーされた後でも、重要部品の販売とか特許料(これは、米で中国自身が申請しようとしてるので、ちょっと分かりませんが)による収入は入ってくるのではないでしょうか。

son********さん

2011/6/2923:17:37

日本国内の市場がしょぼいからに決まっているではありませんか。

たとえば日本の自動車産業は日本の経済発展を支えましたよね。
その車はアメリカの模倣から始まったんじゃないんですか?

中国市場でのビジネスにかけたんです。

技術を保って、日本で新幹線を展示しても、一銭にもならないでしょう。
リスクは当然あります。

日本は特に現在、地震と原発の影響で電車も走れないんでしょ?

JRの職員もご飯を食べないといけませんから(笑)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる