ここから本文です

補助簿の問題です。 杉並商店の仕入帳 4/21神奈川商店 為手および小切手振出 ハ...

nik********さん

2011/7/117:39:55

補助簿の問題です。
杉並商店の仕入帳
4/21神奈川商店 為手および小切手振出
パソコン10台@\90,000
横浜商店引受済為手振出 400,000
小切手振出 500,000/ 900,000

この取引が仕入帳以外のどの補助簿に記入されるか。分かり易く教えてください。
それぞれの取引の仕分けも教えてください。横浜商店引受済為手振出の取引が、解答には仕入先元帳には記帳されないと書かれていたのですがなぜなのか意味が分からないんです。

閲覧数:
501
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oga********さん

2011/7/119:47:45

仕訳は
・神奈川商店 為手および小切手振出 パソコン10台@\90,000
横浜商店引受済為手振出 400,000
小切手振出 500,000/ 900,000
-----------------------------
備品900,000/売掛金 400,000
当座預金 500,000
-----------------------------
となります。この際、為替手形が仕入先元帳に記載されないわけは、
「仕入先元帳」はあくまで「補助帳簿」であり、仕入れに関する取引を記録しているだけのことでありまして、最終的にはすべて合計して「買掛金」勘定に振り替えます。
なので、為替手形の場合は仕入れに関係のない項目ですので以上の仕分けを「普通仕訳帳」に書いた上で「売掛金400,000」の元帳欄に買掛金勘定のナンバーを記載し、転記します。

この際、最終的に振り返える仕入先元帳において「為替手形」の記入があればそれは合計転記した際には買掛金勘定において二重記入が発生しますので、仕入先元帳に記してはいけません。

それが、「仕入先元帳」ではなくて「買掛金元帳」ならば転記を行います。
その際、買掛金勘定が4、「買掛金元帳の杉並商店」が「買3」だったとするならば普通仕訳帳の「売掛金400,000」の元帳欄は「4/買3」というふうにスラッシュで区切って記します。

質問した人からのコメント

2011/7/6 08:57:33

降参 詳しい解説ありがとうございました。じっくり問題を読み込んで解いていきます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる