ここから本文です

左足ブレーキについて・・・

loc********さん

2011/7/301:33:14

左足ブレーキについて・・・

左足 ブレーキはFF車[EG-6]などによく使われますがFR車やMR車、4WD車では意味がないのですか? それと、レーシングカートでは左足がアクセルなので、昔からカート乗ってる人は左足ブレーキが上手な人が多いのですか?

閲覧数:
1,626
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cj4********さん

編集あり2011/7/302:42:55

もちろん意味はありますし、使い方もそれぞれ違います。


ただし基本的に「左足ブレーキング」は、雪道やダートなど、低μ路でのテクニックです。

EG6といっているのは、おそらく某漫画の話だと思いますが、あのようにFF車の立ち上がり、とくに上りでのアンダーを消すために使うのは、ごくごく初歩というか、たんに修正のためのテクニックにすぎません。雪道や氷上なんかだと、全開からステアリングを切り出し、同時にブレーキを「どん」と踏んで、4輪ドリフトに持ち込みながら、ブレーキを踏んだまま、アクセルを「すっ」と抜いてタックインさせるなんてこともします。これはFF&4WDでやりますが、減速しながら車を曲げるためです。また4WD車ですと、低μ路で旋回中、ブレーキを踏みながらアクセルをふかすと、リアが流れて、オーバーステア(ドリフト)にもっていくことができます。

これら左足ブレーキングが使いこなせるようになると、ステアリングワークはきっかけで、ブレーキとアクセルで車を曲げれるようになります。

なお後輪駆動車はアクセルで車を曲げれますし、そのほうが回転数をキープしやすいので、あまり使用されません。ただプロレベルの方なら、シフトダウンが不要のコーナーで、左足ブレーキングを使用することはあります。また今のレーシングカーは、ドグミッションのシーケンシャルなので、クラッチを踏む必要がないため、そうした場合はつねに左足でブレーキングができますが、それでもまだ右足でブレーキングする方も多い(半数ちかく)ようです。

ちなみに私はカートではなく、AT車で左足ブレーキングを練習しました。MTで使うために。

★一部で「魔法のブレーキング」とも呼ばれる左足ブレーキングですが、デメリット(フェード、ベーパーロックしやすい、パッドの磨耗が激しい、燃費が悪化する)も多く、またタイヤのグリップのいい舗装路では、その有効性も低いため、モータースポーツをしない一般ドライバーが、あえて習得する価値はほとんどないといえます。




ご参考までに。。。

質問した人からのコメント

2011/7/3 12:41:09

降参 皆様、詳しく教えてくれてありがとうございました。 実際に使うわけではなく
グランツーリスモで少し参考になったらいいなぁ・・・って思っていました。
とにかく、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

eru********さん

2011/7/307:16:29

サーキット走るなら、駆動輪関係なく左足ブレーキを使います。
ってか、走り屋なら駆動輪関係なく使う。

tor********さん

2011/7/306:41:38

狭い駐車場で、アクセルをちょんと踏んだだけでぴょんと飛び出るような特性のAT車の場合、左足ブレーキを併用しないと大変危険です。
たとえばプログレなどのトヨタ車……。

mig********さん

2011/7/302:06:07

左足 ブレーキはFF車[EG-6]などによく使われますがFR車やMR車、4WD車では意味がないのですか?>あります。レーシングカートでは左足がアクセルなので>私が乗っていた頃は左足はブレーキですが、今も変わってないと思います。
昔からカート乗ってる人は左足ブレーキが上手な人が多いのですか? >上手いでしょうね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる