ここから本文です

クオメソッドについてです ぼくはバッティングなどで調子がいいときはほとん...

tad********さん

2011/7/316:57:35

クオメソッドについてです


ぼくはバッティングなどで調子がいいときはほとんど腕や体全体に力が入っていません

また体育の時間などでバレーやサッカーをするのですが

調子がいいときは(すごいシュートやすごいアタックなど)力が入らずに体が操られるように体が動いています


体が操られているときの感触はよくわからんけど心地いいです

変なこといってますが

これらは自分は自覚してないけれどクオメソッドをつかっているのでしょうか?



ちなみに自分は自分で体を動かそうとするとぎこちなくなり
自分の意志で体を動かすと全部凡打などです

補足これからいろいろ質問していいですか?
お願いします

閲覧数:
191
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gyr********さん

2011/7/323:56:24

クオメソッドの動きが出来ている
というよりも自然な理にかなった動きが出来ているのでしょうね

自分で意識を置くとそうなる
というのは動きを邪魔しているのでしょう

無の境地というのを著書内で手塚一志氏が説いていますが
それに近いのかもしれません

ボールに集中しているだけでOK
これが理想ですので

クオメソッドの動きかどうかまではちょっと解りませんけどね

質問した人からのコメント

2011/7/4 00:08:25

わかりました
次もわからなかったら質問します

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる