ここから本文です

税理士科目で、簿記論、財表、法人、消費、固定資産税の5つを合格すると、どのよう...

jwy********さん

2011/7/514:24:50

税理士科目で、簿記論、財表、法人、消費、固定資産税の5つを合格すると、どのような税理士(分野、専門)になれますか?

閲覧数:
912
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ma_********さん

2011/7/709:58:26

固定資産税って、正直、実務では全く使わないんですよね・・・
賦課課税ですし。

なので、固定資産税を除いた4科目でってことになると思いますが、簿財は置いておいて、差が出るのって税法科目ですよね。
消費税は個人でも当然使いますが、まぁどちらかといえば法人系でしょうか。

ですが、他の回答者も記載していた通り、やはり中途半端感はあるでしょうね。
結局はなんだかんだいって、実務経験の内容で分かれるとは思いますが、受験科目だけの話で言えば、法人系のスペシャリストだったら税法は法人、消費、事業税でしょう。
そして、大法人の場合は事業税ってすごく使うので、法人、消費だけだと、法人の中でも中小法人ってことになるでしょうか。

逆に個人(資産税)系だったら、所得、消費、相続、住民あたりでしょう。

固定資産税は、どちらでもない(悪く言えばその知識を活かす場がない)ですが、早く合格したいからミニ税法の中で受験者が多い科目で・・・って考えて受験される方多いですけどね。
受験科目を決める上ですでに専門特化したいなら、やはり中途半端感がありますが、早く合格して、実務経験を積みながら専門特化したいのであれば、良い選択だと思います。

いずれにしても大切なのは試験よりも実務です。もちろん知識面では受験勉強って無駄になりませんけどね。
がんばってくださいね。

Yahoo!しごと検索で探してみよう

税理士 の求人情報(27,807件)

税理士
  • 株式会社経理サポートスタッフ
  • 正社員
  • 年収300万円〜700万円
  • 愛知県名古屋市
イーキャリアFA
税理士補助/コンサルティング【御堂筋線本町駅すぐ/年間休...
  • 税理士法人ジョイン合同税理士事務所 税理士法人ジョイン合同税理士事務所
  • 正社員
  • 月給21万円〜
  • 大阪府大阪市
転職ナビ
税務・会計コンサルタント(税理士資格不問)
  • 森総合税理士法人
  • 正社員
  • 年収350万円〜650万円
  • 東京都港区浜松町
マイナビ転職エージェントサーチ
週3~1日5h~ブランクOKの税理士補助/主婦活躍中/週3日~/09...
  • 増田税理士事務所
  • パート・アルバイト
  • 時給1,200円〜
  • 千葉県千葉市緑区あすみが丘
しゅふJOB
経理・会計・財務 長期_正社員登用の可能性あり!スキル...
  • 株式会社エスケイコンサルタント 大阪支店 大阪支店
  • 派遣
  • 時給1,500円〜
  • 大阪府大阪市西区
はたらこねっと
税理士業務補助
  • 株式会社坂入PアンドA会計事務所
  • 正社員
  • 月給18万円〜
  • 茨城県筑西市
イーアイデム
(香川)税理士(科目合格者/3年離職率6%、税理士資格補...
  • 株式会社みどり合同ホールディングス
  • 正社員
  • 年収400万円〜600万円
  • 香川県高松市栗林町
doda
税理士補助
  • 九州総合会計株式会社
  • 正社員
  • 月給18万円〜26.2万円
  • 福岡県北九州市八幡西区森下町
はたらくぞドットコム
【税理士アシスタント業務】40人規模で地元企業・個人に貢...
  • ひょうご税理士法人
  • 正社員
  • 年収350万円〜550万円
  • 兵庫県尼崎市南塚口町
en ミドルの転職
「即日スタート」正社員を目指そう!/税理士事務所でのお...
  • 株式会社博報堂DYキャプコ
  • 派遣
  • 時給1,200円〜
  • 福岡県福岡市南区
博報堂DYキャプコ

もっと見る >>

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kal********さん

2011/7/1008:39:36

法人・消費はこれから法人を相手にするという点で必要な科目ですね。固定資産税は知識としてあった方がいいでしょうが、賦課課税方式なので税理士の出番はないです。

合格科目は、関係あるようで実はあんまり関係なかったりするよね。

というのも、試験は合格しなくてはならないから合格の手段として固定資産税などのミニ税法で合格していくのはアリで、あとは実務を積んでいけば良いのですから。

科目選択を今後の実務につなげたいとお思いなら、資産税志向なら所得、相続、消費。オールラウンドにというなら法人、所得、消費かなと思います。

mal********さん

2011/7/515:26:04

どのような分野の税理士になるかどうかは、試験科目合格よりも、どのような分野で実務経験を踏むかどうかだと思います。
大きく分ければ個人に強いか、法人に強いか、また、企業経営に精通しているか、資産税に詳しいか、最近ではM&Aや事業承継のコンサルティングを武器にしているところもあります。こうした分野で強くなるには試験の知識よりも実務経験が重要になってきます。
ただそうした分野で活躍するためにも科目合格の内容は少なからず影響してくるものだと思います。
中でも重要なのは国税4法に合格(法人、消費、所得、相続)している事です。
固定資産税はどちらかといえば資産税の科目なので、法人、消費、固定の組み合わせだと中途半端な感じは否めません。
固定資産税を活かしたいのでしたら、資産税に特化した科目(所得、相続)との組み合わせが良いと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる