ここから本文です

うるめいわしとかたくちいわし

hry********さん

2011/7/1110:50:59

うるめいわしとかたくちいわし

うるめいわしの煮干しとかたくちいわしの煮干しの
香りや味の大きな違いは何でしょうか?

どなたか分かる方教えて下さい!

閲覧数:
6,776
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tam********さん

2011/7/1303:45:29

潤目鰯はニシン上目ニシン目ニシン亜目ニシン科ウルメイワシ
http://www.zukan-bouz.com/nisin/urumeiwasi.html

片口鰯はニシン上目ニシン目カタクチイワシ科カタクチイワシ
http://www.zukan-bouz.com/nisin/katakuti.html

潤目鰯は、青臭さはあるものの脂がのっていてふくらみのある身と味がしますが
片口鰯は、青臭さなどの癖は少なく、比較的サッパリしているのが特徴です。

また片口鰯の煮干しは、比較的細身で、ややぱさつき感があるものの
http://www.47club.jp/shop/g/g10024768/
透明感のあるダシが取れるのに対し

潤目鰯の煮干しは、ダシとしてコクは出るモノのいわゆる煮干し臭さが
http://amanaimages.com/info/infoRM.aspx?SearchKey=20013023616&Group...
比較的目立つ形のダシになると思います。

取れた産地や、取れた季節などにも大きく左右されるため一概には言えませんが
それなりの傾向はあると思います。

また、煮干しで最上級と言われているのは、アゴ(トビウオ)の煮干しです。
中でも焼きアゴは良いとされていますが、用途と目的にもよるのでこれまた一概には言えません。

加えてダシを取るに当たっては、煮干しとともに削り節になったものもあります。
http://www.yamaki.co.jp/laboratory/labo02.html
削り節なら私はですが、まぐろを使った(ここでは糸がき)が気に入って使っています。
http://www.yamaki.co.jp/catalog/hanakatsuo.html

繰り返しますが、煮干しについては取れた産地や季節によって脂ののり方が味や風味を大きく左右します。
強いて言えば、上記の様に片口鰯はサッパリ系で癖が無い代わりにコクの意味でやや劣る。
対する潤目鰯の方は、青臭さ煮干し臭さは出るモノの、うま味やコクは多めといった感じです。

個人的にどちらかをそのまま食べるとすれば、潤目鰯の方を取ります。

質問した人からのコメント

2011/7/18 11:17:01

丁寧なご回答ありがとうございました!
参考にさせて頂きます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる