ここから本文です

有名な福岡大ワンゲル部ヒグマ襲撃事件で、被害者が残したメモに書かれている「ガ...

oik********さん

2011/7/1512:01:04

有名な福岡大ワンゲル部ヒグマ襲撃事件で、被害者が残したメモに書かれている「ガス」とは何の事ですか。
特に気になるのが「ご飯にガスがかかっていて気持ち悪い」という部分です。説明できる方、お願いいたします。

------------------------------------------------------

26日午後5時。夕食後クマ現れるテント脱出。鳥取大WVのところに救助を求めにカムイエク下のカールに下る。
17:30 我々にクマが追いつく。
河原がやられたようである。
オレの5m横、位置は草場のガケを下ってハイ松地帯に入ってから20m下の地点。
それからオレもやられると思って、ハイ松を横にまく。するとガケの上であったので、ガケの中間点で息をひそめていると、竹末さんが声をからして鳥取大WVに助けを求めた。オレの位置からは下の様子は、全然わからなかった。クマの音が聞こえただけである。竹末さんがなにか大声で言ってた、全然聞きとれず、クマの位置がわからず。

ガケの下の方に2、3カ所にたき火が見える。テントにかくまってもらおうと、ガケを5分ぐらい下って、下を見ると20m先にクマがいた。オレを見つけると、かけ上って来たので一目散に逃げる。前、後ろへ横へと転び、それでも振りかえらず前のテントめがけて、やっと中へかけこむ。しかし、誰もいなかった。しまった、と思ったが、もう手遅れである。シュラフがあったので、すぐ一つを取り出し、中に入り込み大きな息を調整する。しばらくすると、なぜか安心感がでてきて落着いた。それでもkazeの音や、草の音が、気になって眠れない。鳥取大WVが、無事報告して、救助隊が来ることを祈って寝る。

27日 4:00 目が覚める。
外のことが、気になるが、恐ろしいので、8時までテントの中にいることにする。
テントの中を見まわすと、キャンパンがあったので中を見ると、御飯があった。
これで少しホッとする。上の方は、ガスがかかっているので、少し気持悪い。
もう5:20である。
また、クマが出そうな予感がするので、またシュラフにもぐり込む。
ああ、早く博多に帰りたい

7:00 沢を下ることにする。にぎりめしをつくって、テントの中にあったシャツやクツ下をかりる。テントを出て見ると、5m上に、やはりクマがいた。とても出られないので、このままテントの中にいる。

8:00頃まで・・・・(判読不能)しかし・・・・・(判別不能)を、通らない。他のメンバーは、もう下山したのか。鳥取大WVは連絡してくれたのか。いつ、助けに来るのか。すべて、不安でおそろしい・・。またガスが濃くなって・・・・

閲覧数:
58,746
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sun********さん

2011/7/1512:21:25

ご飯にガスがかかっているわけではなく、「山の上のほうにガスがかかっているのがなんとなく気持ち悪い」という意味ではないでしょうか?

ガスは山では一般的に霧の事です。純粋な霧だけでなく高度が高い為に雲がかかったりすると霧がかかったような状態になります。これもガスと言います。

ケースとしては少ないですが毒ガスのような物が発生している場合もガスですが、この場合は違うでしょう。

キャンパンというのはワンゲル等で使う大き目の鍋の事です。炊いたご飯が残っていたのでしょう。

質問した人からのコメント

2011/7/15 12:29:06

早速の回答有難うございます!
なるほど~。勝手に勘違いしていたようですね(恥)
霧の事をガスと呼ぶわけですか・・・お陰で勉強になりました~。

「ワンダーフォーゲル部事件」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる