ここから本文です

慢性B型慢性肝炎を発症しております。地域統括弁護団に必要書類を渡してあります...

suz********さん

2011/7/1519:56:51

慢性B型慢性肝炎を発症しております。地域統括弁護団に必要書類を渡してありますが、提訴用の委任状や印紙費請求等、次のステップに進みません。この知恵袋を拝見して私なりに次のステップに進めない訳と現状から

和解金受領までのステップを推定したのですが、如何でしょうか?どなたかご指導願います。
1.委任状を弁護士に渡す。 2.秋に臨時国会で財源等法案成立 3.裁判官による賠償額提示 4.和解金受領
この流れでは秋の法案までに必要書類をそろえれば良かったのでしょうか。

閲覧数:
426
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

san********さん

2011/7/1606:32:06

提訴すらできて無いのならまだまだ先ですよ。

色々と想像するのは勝手ですが、なぜ弁護団に聞かないのか不思議です。

1は当然の事です。

2~4は妄想ですか?

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる