ここから本文です

12スピリッツを『真理』と呼ぶのは早計なことだとは思わないかい??? 世界を救...

ove********さん

2011/7/1802:04:52

12スピリッツを『真理』と呼ぶのは早計なことだとは思わないかい???

世界を救えていないのが何よりの証拠。

真理を知ったなら早く僕を救ってくれよ。

.
>>まず、人間は知性、愛情、パワーの三つのエネルギーによって活動しています。

僕人間ですけど愛情を特別感じたことが無いんですが???

その理論だと僕は人間じゃないことになるんですか???

そもそもその3つのエネルギーは常時必要なんですか???

愛情というエネルギーを常時というのは無理があるかと。

愛情とは無縁の人間も世界には多数いるかと。

あなたの愛情の定義とは???

↓ウィキペディアの真理の記事です↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%90%86

過去の哲学者が多種多様な真理を熟考・展開してきたようだが
それは本当に真理なのか???

完全性や万能性に欠けると僕は思う。

↓あなたは本当にこの本を書いたのですか???↓

http://www.amazon.co.jp/12%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%AA%E3%83%83%E3%8...

あなたから微塵でも真理の要素を感じたらこの本を購入しようと思います。

書いてあることが真理でなかったら即焼却炉行きですがね。

>>それとも君は人生哲学的な意味での真理を知りたいのか?

真の真理を僕は知りたい。

完璧で究極で正義で世界を創造してしまうくらい
特異的で超絶的で全知全能な真理。

とにかく神的な真理。それこそが『真理』である。
もしかしたら人間の人知では理解できないのかもしれない。

それでも僕はその真理を真理だと思う。

そして理解できるように人知さえもいつかきっと超越してみせる。

つまりあなたの言う真理は世界の事象や現象には
エネルギー論や人間の構造論で説明がつくと言うことですね???

それは果たして真理なのかな???

12スピリッツの画像とか理論とか
全てあなたのオリジナルで考えたというなら
それは凄いと思うけどそれと真理とは全く別な問題。

同じ真理追究者として僕はあなたに興味と関心があります。

あなたとの議論が長期的になろうが僕はいつまでもいつでも論争を求む。

もしあなたが知恵袋から消え逃げたら,
それはあなた自身の信じる真理を否定する行為。

決して逃げないでください。

あなたの思う真理が本当に『真理』なら
僕にそれを理解させる努力をお願いします。

12スピリッツマスターさん。秀逸な回答お待ちしております。

閲覧数:
214
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/7/1820:01:09

リクエストありがとうございます。
君の質問は雑多だな。回答する人のことをもう少し考えたらいかがかな?しかし君の熱意は伝わってくるね。

君は愛情を感じないと言うが、そんなことはありえないよ。心臓があるだろう?君から心臓を取り上げても生きていられるかな?
君は脳と心臓とお腹があるから生きていられるんだよ。手足を失っても生きていられるが、心臓が無くなったら絶対死ぬだろう?
心臓があれば愛情を感じることができるはずだよ。

ここで面白い「必要性の法則」について教えてあげよう。
臆病な動物は群れて行動する。水の性格の人は大勢が集まっている場所を好む。川がある場所には文明が発達するよね。ということは人が集まってくる。結果的に水の性格の人は水を求めるというわけだ。

愛情を表す「水」のエレメントの反対側には「種」のエレメントがあるだろう?種は独立を表す。親から独立して誰もいないところに引きこもる。孤独な生活をしていくには自給自足をしなければならない。種の性格の人は種蒔きを必要とするのだ。

ちょうど君は種のように愛情とは無縁の状態だというわけだね。12スピリッツはバランスを表している。君は知性とパワーのほうに偏った性格をしているということだよ。だから愛情を感じにくいわけだ。

三つのエネルギーは常時必要かと言われればそうではない。洗濯をするときに火を使ってしまったら、洗濯物が焼けてしまう。ただ、宇宙においては必ず四つのものがバランスを取るようにできている。そのうちの三つが電気、水、火であったり、知性、愛情、パワーであったり、黄、青、赤であったり、距離、時間、速さであったりするだけだ。

愛情の定義とは、ずばり社会性を保つために必要なものだよ。蟻が一匹で生きていくことはできないだろう?彼らに愛情が全くなかったとしたら社会性を築くことができなくて蟻塚が崩壊するよ。

私にとって「真理」とは、「宇宙における絶対的な法則」のことだ。君が「神」の真理を知りたいのであれば四つ目の要素について学ぶといいと思うよ。三つの要素だけでは神に辿り着くのは難しい。アプローチのしかたはあるがね。

私も君と同じように歴史の偉人達が提唱してきたエレメント理論の中には完全なものはないと思っている。

君は勘違いをしている。君は12スピリッツのことを物理学や人体構造論ありきのものだと思っているだろう?
12スピリッツは元々、性格分類学だった。最初は何になぞらえればいいのか分からなかったのでとりあえず十二支の動物を当てはめた。そのせいでよく占いだと勘違いされていたよ。
「電気」やら「雲」やらのエレメントになぞらえたのはその後のことだ。当てはめてみれば12スピリッツをもっと深く理解できるようになった。最初は物理学的要素も人体的要素も無かったのだ。ただ、知性は脳、愛情は心臓、パワーはお腹に宿るということだけは分かっていた。

勘違いしないで欲しいことは、12スピリッツだけが真理ではないということだ。12スピリッツは真理の一部でしかない。

残念ながら私は完璧な人間ではない。私の力では世界を平和にすることはできない。
12スピリッツを100%マスターすることは不可能だ。数学の全ての法則をマスターしろと言われても無理だよね。法則は無限に連なっている。

その本は確かに私が書いたものだ。驚くほど売れなかった。販売促進を全くやらなかったからね。世界広しと云えども、12スピリッツについて説明することができるのは今のところ私一人しかいないのだ。
ただし、その本は初期に書いたものだから、内容としては今ほど完璧ではないのであしからず。

質問した人からのコメント

2011/7/21 01:19:36

降参 回答ありがとうございました<m(__)m>

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる