ここから本文です

ディーゼルエンジンについて質問です。 1981年製セドリック430バン(エン...

vr4********さん

2011/7/2012:48:26

ディーゼルエンジンについて質問です。
1981年製セドリック430バン(エンジン:SD22ディーゼル)という車両についてですが、イグニッションキーをOFFにしても自動でエンジンが止まらなくなってしまいま

した(それまでは止まっていました)。
そこで現在はエンジンの絵があるストップレバー(?)を引いてエンジンを止めています。

また、、最近は走行中にアイドリングが異常に上がるという症状も出ており、走行後アイドリングが高い状態のままキーをOFFにすると、さらにエンジンの回転が上がり、再度キーをON位置に戻してみると、上がった分の回転だけ下がる、という事になっています。

エンジンが冷えている時は普通にアイドリングするのですが、水温が上がるとエンジンの回転も上昇する、といった感じです。


説明が不完全かもしれませんが、SD22、または古いディーゼルエンジンに詳しい方がいらっしゃいましたら、不調の原因と思われる箇所、修理方法などアドバイスいただければ幸いです。

どうぞ宜しくお願いいたします。

補足ご回答、誠にありがとうございます。

もしも割と単純な原因で、パーツ交換・調整等、自力で直せる範囲ならなんとかしたいと思い、修理工場等へ持ち込む前にこちらに質問させていただきました。
古い車ですが、出来れば乗り続けていたいです。

このサイトを利用されている方で、同車種・同症状の修理をされた方や古い車に詳しい方がいらっしゃれば、経験談やお知恵を分けていただけないかと。ちなみに走行は6万キロほどです。

閲覧数:
1,003
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

alf********さん

2011/7/2013:02:18

古いディーゼルであれば エンジン制御は 噴射ポンプで 全てやっています エンジンが止まらないのは キーで連動するストップ用のワイヤが切れた可能性があります
回転不安定はポンプ内のガバナーという部品の動きが悪いと そうなりますが オーバーホールしないとだめでしょうね
ポンプ本体のリビルト品交換のほうが 安くつきますが 素人が交換できるものではありませんので 整備に出した方がいいですね

質問した人からのコメント

2011/7/20 15:10:57

ご回答ありがとうございます。燃料カットはワイヤー等を介したモーター連動ではなく、バキューム方式のようですが、ホース類の異常はみられませんでした。
ご指摘の通り噴射ポンプが疑わしいので、今度整備工場へ持ち込んでみます。
ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oik********さん

2011/7/2014:42:14

限界です。

新しい車に乗り換えてください。

pea********さん

2011/7/2013:29:47

エンジン停止に関しては、多分停止用の燃料カットの部分が壊れて、停止出来ない状況なのかな
回転の上下は噴射ポンプの異常でしょうね、恐らくポンプ交換しないと直りません

fc3********さん

2011/7/2013:00:56

おそらく燃料噴射ポンプの不具合ではないかと思いますよ?
整備工場に見てもらうのがいいと思います。

ain********さん

2011/7/2012:53:58

整備工場等で点検調整してください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる