ここから本文です

南極の氷が溶けて海面上昇など水の増加が問題になっているのに なぜ干ばつが起こ...

rii********さん

2011/7/2220:26:45

南極の氷が溶けて海面上昇など水の増加が問題になっているのに
なぜ干ばつが起こるんですか?

最近の環境問題で、‘地球温暖化の影響で南極や北極の氷が溶け、海面上昇の危険性が高まっている,
とよく耳にしますが、なぜ水の増加に対して干ばつが起こっている地域が増えているんですか?

閲覧数:
446
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fio********さん

2011/7/2222:49:23

> 南極の氷が溶けて海面上昇など水の増加が問題になっているのに

南極の氷が融けているという顕著な証拠はありません。どちらかというと温暖化が進むにつれて、南極の降雪量が増えて南極の氷床は厚くなっているといわれています。

それはそれとして、温暖化することで陸氷すなわちグリーンランドの氷床や大陸の氷河が融けていることは確かです。
その原因はいろいろと考えられますが、一般に気温が上がると氷が溶けて水になり、次に水は蒸発します。
気温が上がると、大気の相対湿度は低下するので、地上からどんどんと水分が蒸発し、水蒸気となります。

なるほど海水面は上昇するかもしれませんが、陸上の真水は蒸発し易い環境となります。
これがすなわち旱魃です。

まあ、地球上でほんとうに何がどのように変わっているのか、なかなか説明は難しいようです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ins********さん

2011/7/2318:28:07

温暖化によって氷が溶けているのは北極です。
また海面水位が上昇することと干ばつとは何も関連はありません。
干ばつは大雨による洪水が起こっている反対側にあたる状況下で発生するのです。

そして地球温暖化がもたらす天候の特徴は、洪水が起こっている地域もあり逆に干ばつになる地域もあるという両極端な状況がおこるのです。

異常に高温になる地域もあれば低温になるところもあります。

つまり温暖化とは全体に平均気温が上昇傾向になるのですが、それらによって気圧による天候の特徴が顕著になるのです。

同時に季節外れの天候状況ももたらします。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる