ここから本文です

『異常快楽殺人』 平山夢明著 角川ホラー文庫出版 を読みましたが、とても興味深...

nat********さん

2011/7/2623:58:17

『異常快楽殺人』 平山夢明著 角川ホラー文庫出版
を読みましたが、とても興味深い内容でした。
上記のように過去に起こった猟奇的な殺人事件や犯人の生い立ちについてなどを
詳しくまとめた本はありませんか?

ご存知の方がいらっしゃいましたらタイトルと著者、出版社名などを教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

閲覧数:
1,062
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

メイさん

編集あり2011/8/108:15:44

コリン・ウィルソンが研究した書籍がたくさんあります。
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_ss_i_3_3?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%...

文庫は中古でしか手に入らなかったり、単行本は高価ですけど、ものすごい読み応えです。殺人者の博覧会というかんじです。平山さんのように見てきたかのような書き方(小説的ですよね)ではないですけど。

手に入れやすいものですと、ロバート・K. レスラー「FBI心理分析官」(ハヤカワ文庫NF)シリーズがあります。下のリンクから、類似の書籍も探せますので、一度みてみてください。
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%...

ほかにはジョナサン・H. ピンカス「脳が殺す―連続殺人犯:前頭葉の“秘密”」も、人がシリアルキラーになるまでが描かれてて大変おもしろかったですが、手に入れにくいです。図書館か中古ですね。
http://www.amazon.co.jp/%E8%84%B3%E3%81%8C%E6%AE%BA%E3%81%99%E2%80%...

キャロル・アン・デイヴィス「少年たちはなぜ人を殺すのか」
こちらは少年犯罪者についてですが、手に入りやすいです。少年を凶行に走らせる要因とはいったい何か?英米で起こった未成年による多数の殺人例のその生い立ち、犯行をリポート。日本では考えられない拷問殺人やレイプ殺人の例が多く、考えさせられる書です。
http://www.amazon.co.jp/%E5%B0%91%E5%B9%B4%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%...

=追記です=
リンク先アドレス、貼り付け間違えてました。直しましたので、一度クリックして見てみてください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2011/7/3114:21:56

may_dot_greenさんと並んでノンフィクションについての回答をするのは恥ずかしいのですが・・・。

「19歳―一家四人惨殺犯の告白」(永瀬隼介:角川文庫)がオススメです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる