ここから本文です

沈丁花の葉が枯れてしまいました

kr7********さん

2011/7/3113:57:37

沈丁花の葉が枯れてしまいました

沈丁花の葉が枯れてしまいました

植えているのは北側のポーチ脇にあるタタミ半畳ほどの
スペースです。外構工事の際、周囲を30cmほど煉瓦っぽく見える
石を積み上げて土を入れてもらったスペースです。
底部がどの程度の深さになっているのかは判りません。

4~5年ほど前、植木屋さんに植樹してもらって、その後は
毎年、花をつけていました。高さは1m30cmほど
昨年、枝が拡がりすぎたので、横に広がった部分を自分で剪定
しました。
地面部分には蔓上に広がる下草(名前は判りません)が植わって
いました。

今年、花を付けた後、今月になって、葉がしぼんでしまう感じで
丸まって、枯れ落ちはじめてしまいました。
最初は水不足かと思い、頻繁に水やりをしたのですが変わらず。
(屋外ですが、上部に2階のベランダがあり、雨が全て当たる
場所ではありませんでした)
下草が何か影響をしているのでは?と昨日、下草を全て伐採。

質問は、この状況はどういった理由で起きてしまったのか?
今度、回復する余地はあるのか?
見切りをつけるとしたら、どの段階で行えば良いのか
病気の場合は、土を入れ替えないとならないというご意見を
ネット上で拝見しました。
そういった事をふまえて、教えて頂きたいのですが・・・
宜しくお願いいたします。

補足ご回答くださました方々、有難うございました。
現状、やはり葉が枯れていく状態が続いています。
この週末に、根の状態を見てみるつもりです。

BAは投票で決めさせていただきたいと思います。
どうも有難うございました

沈丁花,下草,植木屋,タタミ半畳,スペース,挿し木,白紋羽病

閲覧数:
14,823
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/7/3116:40:39

画像から見るとかなる大きな株のようですが、挿し木で簡単に増やせる沈丁花も、ある程度以上の大きさになると移植が出来ないのです。

最近は植木屋さんでも知らない人がいるようで、近所でも去年枯らしてしまいました。

「半年前に根回しをすれば・・・・」と言う人もいますが、それでも成功率は低いです。

株の直径が50センチ以上になると危険性が大きくなります。

1メートル近くになったら「ほぼ無理」だと思ってください。

この状態では挿し木もかなり難しいと思いますが、元気そうな枝を見つけて「ダメモト」で挿し木してみる事です。

病気ではないので土の入れ替えは必要ないでしょう。

とにかく、小さいうちは簡単に出来る移植も、大きくなるにしたがって移植が難しくなることを知っておいてください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

man********さん

2011/7/3121:29:31

植樹して4~5年ほど経過しているのであれば、植栽ミスではありません。
結論ですが、残念ながらこうなっては例え水やりをきちんと行っても、水分の蒸散を抑えるため葉の数を減らしても、何をやっても手遅れです。
ましてや、「ダメもとで挿し木」すら、労力の無駄です。
なぜこのような結果になってしまったのかは、その経過を見て来たわけではありませんのではっきりしたことは言えませんが、
水枯れ、逆に根腐れなどありますが、急激にこのようになったのであれば、病原菌による白紋羽病の可能性があります。
根っこを掘り取り、根の表面が白くなっていたら白紋羽病の疑いがありますので、沈丁花と共にその周りの土も処分してください。
また、沈丁花の寿命も10年程度ですので、植樹して4~5年経過、それ以前に、商品として成り立つまでに3~4年は必要ですので、こちらも原因の一つとして考えられます。

ここまで大きくなれば春に咲く花の香りは本当すばらしかったと思います。また再び植栽するだけの価値はありますね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる