ここから本文です

株価が、高値で引けた場合は、翌日の寄り値が、それより高値である確率が、理論上...

miami555444さん

2011/8/315:20:13

株価が、高値で引けた場合は、翌日の寄り値が、それより高値である確率が、理論上は高いのですか?

閲覧数:
2,939
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

itimokunさん

2011/8/407:07:10

>翌日の寄り値が、それより高値である確率が、理論上は高いのですか?

『翌日の寄り値』という統計は見当たりませんが、翌日にもその流れを引き継ぐとうい統計はあり、それはある有名な投資関係の本の中に紹介されています。
以下、その一部を抜粋します。

『マーケットがその日の変動幅の天底10%の範囲で引けた場合、翌朝は80~90%の割合で前日の流れを引き継ぐ…』


これは、"天底10%の範囲で引けた"日のロウソク足がWR7(ワイドレンジング7:直近7日間でその日の変動幅が最大だった日)であった場合、その確率は更に高まります。
これは、前日の大きな値動きや好材料に、思わず飛び付き買いする素人投資家さん達の為です。中には信用取引で売り建て玉をしている人達で前日の大幅上昇により含み損が一気に巨額なものになってしまった人や、追加証拠金を入れることを余儀なくされた人達の投げがあるかもしれません。

質問した人からのコメント

2011/8/8 23:11:31

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

uma1950octさん

2011/8/322:40:52

理論より、経験から、多くの株式は数日上げ、数日下げますので、
高値引けなら、寄り高の可能性は55%位はあるでしょう。

3日もあげ続けると、安心感が出て買われる事情もあります。
実は、3日も連続上げだと翌日くらいから反転下げに落ちやすいの
です。利確千人力とかで、回収モードの人々もいます。

nisesoubashiさん

2011/8/318:22:06

一般的には前日のNYダウが影響することが多いようです。
個別銘柄では、材料に左右されますので安値引けの翌日
寄りが高いこともあれば、高値引けの翌日に安値で始まる
こともあります。
「ご参考まで」

junichi_99さん

2011/8/315:51:15

理論なんか無いと思います。

これまでの実績をとれば統計上の数値は出せるはずです。

実績はYahooファイナンスでも4本値(始値・高値・安値・終値)で
提供してくれています。

編集あり2011/8/315:31:13

そんなもの理論もへったくれも無いし
高いも低いも無い

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。