ここから本文です

精神科で姓同一性障害と診断されるために

アバター

ID非公開さん

2011/8/1200:27:23

精神科で姓同一性障害と診断されるために

女装しないと説得力が無いのでしょうか。

普段の服装(男装っていうか)のままでもいいのでしょうか?


姓同一性障害と診断された方は
どういう服装で精神科に通院されましたか?

また精神科医にどういう事を聞かれるのでしょうか?

補足男性→女性の場合です。

閲覧数:
837
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kou********さん

編集あり2011/8/1400:22:07

私の場合は、黒のショーパンに黒のタイツを履いて通院しました。顔はノーメイクでした。髪は職場がのばしても大丈夫な職場だったため、お尻までありました。

ただ、実際にはいわゆる女装はせずに通院している人もいます。戸籍の男性で仕事しながら通院している人もいるのですから。

精神科では自分史といって、自分自身の今までの生活や体の性への違和感や嫌悪感をいつごろから感じたかなどを聞かれます。医師だけでなくカウンセラーが行うこともあります。そのほかにMMPI(ミネソタ人格検査)、バウム、ロールシャッハなどのテストがあります。半年から1年間です。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mis********さん

2011/8/1712:57:11

そう診断されたいのでしょうか。。。

何も作り上げて行く事も無いでしょうに。


普段のありのままの服装で良いです。

どんな質問にも本当に思ったこと、感じた事を答えれば良いです。

その上で、性同一性障害と診断されれば、そう受け止めるだけのことです。


私は、「ピンクが好き」とか「女の子と思っていた」とか「少女キャラ」が好きだったとか

「男が好き」だったとか・・・ 言った事はありません(思ったことも無かったから)。

けど、話の途中で「先天性ですね」って言われましたよ。

個人的に服装から入る人は、趣味なのかな?って思いますよ。

gya********さん

2011/8/1422:44:13

服装は何でも大丈夫ですよ
簡単に言うと目が悪い人は眼科に行くときに必ずめがねをしていくのか?ということです。
検査は見た目じゃないです

聞かれる内容は主に、どのような生活を普段しているか?とか
性同一性障害だと思ったのはいつか?きっかけは?など
です。

yap********さん

2011/8/1322:25:02

前からかなり過激な回答をしている方もおられますが 人権とゆう言葉もありますので、一応病気と診断されるデリケートな問題でもあることも踏まえた方がいいでしょうね、ご自分のストレス発散を悩みを抱えている方にぶつけてもいつかわが身に報いはきますよ。

ユニセックスな感じの服装でも大丈夫かと思います。 Tシャツとジーンズでも。あとはその人の全体像等を見て経験のある医師がホルモン等である程度どのように変っていくのか予測も入れての診断になると思います。
ここで過剰にならないでいただきたいのは MTF=美人でなくてはいけない。 とゆうことは無いとゆうことです。
実際本物の女性も千差万別です。綺麗な人ばかりに目をやってもいけません。中には一見男性かと見間違えられる方もいるかな、、と思います。スポーツ選手等は特に。 声の訓練くらいは最小限クリアした方がいいでしょうけど。当然男性のように歩かないとかも仕草も過剰にならない程度に。中身が女性ならば多少女性っぽい仕草でしょうけど。

ホルモンは個人差が大きく劇的に変ってしまう人もいればあまり効果見られない方もいるのは仕方が無い部分もありますが。

精神科からは物心ついた時からのいきさつや自分がどこまで診療をすすめていく意志があるのかとか、当然本当に性同一性障害であるかといった診断に必要な内容をじっくり年月をかけて話を進めていく感じです。

アバター

ID非公開さん

2011/8/1207:56:16

姓となってますが性同一性障害ですよね?

男装してるのに男ととは思えない、女性が男装してるようならば説得力は十分です。いわゆる逆リードというやつです。

という冗談はさておき、経験者の話を聞くと最初は男装でも問題ありません。でも女装は絶対に乗り越えないと行けない壁です。性同一性障害ならはやく女装で行きたいって思うものです。そうでないなら思い過ごしや単なるフェチズムかもしれません。

sor********さん

2011/8/1200:55:08

mtfでもftmでも診断基準は同じです。
二人の精神科医によって行われます。

自分の身体的性別に対する持続的な違和感・不快感。

反対の性別に対する強く持続的な同一感

反対の性役割を求める

の三つを中心にジェンダーアイデンティティに関する判断をします。
つまり、これに付随した質問が主ということです。

あなたは真剣なのでしょう?
服装云々で悩むレベルではないはずです。
性同一性障害の身体的治療は不可逆的です。
つまり、元に戻ることは不可能だということです。
服装だの質問だの気にされていることを、私は疑問に感じます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる