ここから本文です

一般財形貯蓄について教えて下さい。 会社で財形をしているのですが、証書をも...

aoi********さん

2011/8/1223:34:39

一般財形貯蓄について教えて下さい。

会社で財形をしているのですが、証書をもらっていません。また、今考えると印鑑を押したりもしていません。 そのようなことあるのでしょうか?

給与明細には財形貯蓄として天引きされています。
分かりにくくてすみませんがどなたか教えていただけませんか?

補足財形を始めるときに、担当の方に幾ら分お願いしたいんですが、と言ったら処理しときますと言われて、書類なども書いていないんです。なので印鑑は本当に押してないはず…でも給与明細を見ると天引きされています。
危ないですかね?

閲覧数:
30,900
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dai********さん

編集あり2011/8/1310:20:45

財形貯蓄には一般の定期預金証書に似た「財形の証」または保管証のような預り証があります。普通預金や積立定期預金のように通帳がないので契約者には契約の証しとして必ず発行されているものです。そして、契約者個人が保有するか会社で一括して管理している場合の両方があるようです。ですから、管理方法が会社によって違うということです。質問者さんの会社は、会社が預かっているものと思われます。不正防止の観点から、年に2回程度の残高通知が契約者に届くようになっていますから、残高はしっかり確認しておくことです。
(補足)
会社内で財形を管理している部署は給与を取り扱っている人事や総務関係のところです。実際の財形の申込書は本人が記入して届出印を押印するのですが、社員の印鑑等を管理しているとすれば申込書の記入や押印するまで全てそこで完結することは難がないことですね。危ないということはないと思いますが、財形のシステム上は残高を確認できるものは残高通知書しかないので、残高通知書で残高をしっかり確認していくことですね^^

質問した人からのコメント

2011/8/14 14:58:47

感謝 確認したところ、やはり会社で印鑑を持っていたようです。

皆様わかりやすい解答をありがとうございました!不安が晴れました(*^_^*)

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

abc********さん

編集あり2011/8/1309:21:41

財形貯蓄に証書はありませんが、年に2回程度、残高通知が届きます。
社会保険等の手続きをスムーズに行うため、会社には社員すべてのの印鑑を置いてあるところがあります(ウチの会社も)。本人から財形の希望があると、その印鑑を使う場合があります(ホントはダメなんですけどね)。担当者に印鑑のことを確認してみてください。「代理で会社にある印を押しときました」という答えがかえってきたら大丈夫です。そうでない場合は、下ろすときに困りますので、印影を確認して貰ったほうがよいです。


【補足への回答】
なぜ、担当者が事務作業を行うかという理由です。
本来、各人が管理すべきものなのですが、ホンニンが勝手に銀行に行って解約してしまうということが、あります。そうすると、給与で天引きした分のオカネが浮いてしまい、えらい面倒くさい事務作業をしなければなりません。なので、御社では全て担当者が管理しているんでしょう。
大丈夫だと思いますが、心配でしたら、担当部門の管理職に聞いてみてください。ま、部下がなにかしでかしたら、部長のクビくらい簡単にとびますから、やり方かえるかもしれません。

yjm********さん

2011/8/1301:23:30

一般財形は、質問者様のおっしゃるように、財形預金の通帳や証書は存在しません。企業は、財形積立てを希望する社員から給与天引きにて財形資金を集め、集まった資金を企業名義の財形預金として金融機関に預入をし、金融機関はそれを投資信託などで運用し、収益を得ます。そしてその収益を、財形積立をしている社員に、利息という形で分配するのです。
ですから、質問者様の給与から天引きされている資金は、”企業が銀行に預け入れる資金の一部”という扱いになるため、個々に証書などが発行される事はありません。しかし、企業が毎月いくら預入をしたか、どの社員がいくら積立をしているか等のデーターは、金融機関でしっかりと管理されていますので、例え証書がなくても困る事はありません。


>今考えると印鑑を押したりもしていません。 そのようなことあるのでしょうか?

印鑑を押さずに財形を始める事は考えられません。給与天引きする金額は質問者様自身が決めているはずなので、その時に捺印していると思われます。 書類に押印しなければ、印鑑照合も出来ない訳ですから、当然解約も出来ません。入社当時は、記入する書類が多いので、知らないうちに記入してしまっているのではないでしょうか? 使用印が分からないようであれば、会社の財形担当者に確認してもらうように、お願いしてみたら良いと思います。

nob********さん

2011/8/1300:19:58

一般的には、会社は金融機関に業務を任せています。証書はありません。当初、申込書にはんこを押したはずです。半年に一度ぐらい、残高のお知らせが届くはずです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる