ここから本文です

借地権と地主の関係です。借地に電柱を建てる時の借り代金について

tra********さん

2011/8/1419:04:08

借地権と地主の関係です。借地に電柱を建てる時の借り代金について

現在地主から土地を借りて、毎年地代を支払っております。
そこに東電から通電の都合で借地内に電柱を建てたいと言ってきました。
地主、借主(私)共々東電の申し出を承諾する意向です。

ただ東電から電柱の借賃として月1700円ほど払うということですが、このお金は地主と借主と、どの様に分けるべきでしょうか?
私はこちらが地代を払っているですから借主が頂けるものと思うのですが。事実電柱により迷惑を被っているのは借地人ですから。

又過去にもそのような事がありその時は地主が受け取っていてそのことをこちらには一切知らせてもらえませんでした。
この場合返還請求は出来るのでしょうか?


ご指導宜しくお願いします。

閲覧数:
1,033
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oya********さん

2011/8/1422:21:27

借地人が借地契約終了時に現状回復(電柱撤去)出来れば借地人が受領して、不可能な場合は地主側が受領となります。
電柱が立つ事によって、不利益が生じると考えるならば、承認しなければ良いだけです。敷地外へ立ててくれますからね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tri********さん

2011/8/1419:58:53

今回のケース
あなたは賃借した土地を『又貸し』した事になり

ある意味
地主と又借りした人(東電)との間に
直接の賃貸借契約が結ばれたのと同じ事になり
東電は地主に対して
直接に義務を負う事になりますので
(民法613条1項 参照)

特段の事情が無い限り
最終的に1700円は地主に帰属します。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる