ここから本文です

ボイラー二級の取得て難しいの?

debuhardcityさん

2011/9/322:22:29

ボイラー二級の取得て難しいの?

補足一科目40%= 40点(10問中4問正解)?てことですか?

閲覧数:
11,312
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

proxy7555さん

編集あり2011/9/622:15:06

経験がなければ、3日間の「ボイラー実技講習」を受講して受験資格を得ます。
試験は、平均的な学力があるなら1ヶ月くらい勉強すれば合格できると思います。

補足に関して
試験は、「ボイラーの構造に関する知識」10問、「ボイラーの取扱いに関する知識」10問、「燃料及び燃焼に関する知識」10問、「関係法令」10問、計40問出題されます。
各科目4問/10問以上正解で、全体で24問/40問以上が合格です。1科目でも3問/10問以下があれば、全体が合格点でも不合格になります。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

odyqoo7011さん

編集あり2011/9/622:48:45

二級ボイラー技士は試験自体は簡単ではないのですが合格基準が
他の国家試験よりも緩いので合格率は50%程度と高めです。
合格率50%を超す工業系の国家試験は数少ない筈です。
(私が知る限り最も合格率が高い工業系の国家試験は危険物乙6です。
合格率が常に80%を超えます。100%の時もあります)

工業系・設備系の国家試験の合格基準は殆どが60です。
二級ボイラー技士試験も4科目の得点の合計が60%以上で合格です。

他の国家試験は全科目の得点合計が60%以上で且つ各科目の
得点が60%以上という基準が多いのですが、二級ボイラー技士試験は
各科目が40%以上得点していて合計得点が60%以上であれば合格と
なります。故に合格率が高くなります。

二級ボイラー技士試験は「二級ボイラー技士教本」と試験の主催者が
年二回公表している「公表問題」を4回分確り勉強すれば二週間程度で
合格ラインに達する事が出来ます。

尚、先の回答者の方の通り二級ボイラー技士は試験自体よりも試験の
受験資格を得る方が大変です。日本ボイラ協会が主催する三日間の
技能講習は時間と費用が掛かります。費用は3万円くらいです。

技能講習を修了すれば二級ボイラー技士試験を受験出来ますが
たった三日間の技能講習を受講しただけでは実際にボイラーを扱える
技能を得る事は出来ません。

ボイラー技士試験の実施日は原則として平日です。土日に行う事は
有りません。例外として年に一回、各都道府県にて出張試験が実施
されます。出張試験の実施日は土日のみです。

以上の通り二級ボイラー技士の取得は時間と費用が掛かります。
従って「二級ボイラー技士の取得は難しい」と言えるでしょう。

「補足」
ボイラーの試験は四科目の合計点で決まります。
合計点が60%以上で合格です。

しかし合計点が60%を超えていても一科目でも30点以下が
あると不合格になります。

例えば三科目が満点でも残り一科目が30点の場合は不合格に
なってしまいます。

国家試験には結構多いパターンです。
国家試験の多くは三科目以上で構成されています。
各科目を満遍なく得点するのが合格の秘訣です。

2011/9/400:29:19

受験資格を得るのが難しいかも。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。