パラグラフリーディングのストラテジー(河合出版)の1と2をやるのと 勝利のパラグラフリーディング(東進)で 迷っているんですが、どっちをやっても効果は一緒ですか? 勝利のパラ グラフリー

パラグラフリーディングのストラテジー(河合出版)の1と2をやるのと 勝利のパラグラフリーディング(東進)で 迷っているんですが、どっちをやっても効果は一緒ですか? 勝利のパラ グラフリー ディングの方をやりたいんですが。 今英語偏差値68で同志社志望です。 コインがありませんがお願いします。

大学受験5,410閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

こんにちは☆ 3冊とも、東進の福崎先生が書いています。(河合出版の方は共著) (福崎先生は元河合塾講師) ①福崎の英文読解 勝利のパラグラフリーディング (東進ブックス) http://www.toshin.com/books/archives/2005/07/lvyppotfbo.html は、講義系の参考書で、ゼロからパラグラフリーディングという方法論について 書いたものです。なので、演習量が足りません。 そこで、演習書として使えるのが、 ②英語長文読解の王道 パラグラフリーディングのストラテジー 1. 読み方・解き方編 (河合出版) http://www.kawai-publishing.jp/book/b-01/index.php?sesIsbn=978-4-7772-0304-8 ③英語長文読解の王道 パラグラフリーディングのストラテジー 2. 実戦編 私立大対策 (河合出版) http://www.kawai-publishing.jp/book/b-01/index.php?sesIsbn=978-4-7772-0305-5 ④英語長文読解の王道 パラグラフリーディングのストラテジー 3. 実戦編 国公立大対策 (河合出版) http://www.kawai-publishing.jp/book/b-01/index.php?sesIsbn=978-4-7772-0306-2 になるわけです。 ②は方法論の導入から入るので、①をカットしてもよいですが、 ①は東進ブックスならではの、丁寧な紙面構成が自慢ですので、 できれば、①⇒②⇒③と使うのがよいですよ♪ ☆それでは、がんばってください☆ 以下、参考。 ◎東進・英語講師/福崎先生 ○紹介動画 http://www.toshin.com/teacher/detail.php?id=6 ○主な執筆参考書 http://www.gakusan.com/home/result.php?keyword=%95%9F%8D%E8%8C%DE%98Y ○東進での主な担当講座 [通期講座] ■東大英語 ■京大対策英語 ■九大対策英語 ■早慶上智大英語-文法- ■高2東大・京大英語 ■難関大英文読解①構文編 ■難関大英文読解②長文読解編 ■福崎伍郎の入試英語@勝利のストラテジー ■難度別システム英語 総合編(長文読解中心)Ⅴ ■難度別システム英語 構文編Ⅴ ■難度別システム英語 構文編Ⅳ ■難度別システム英語 文法編Ⅴ [講習講座] ■東大対策-要約・下線部和訳 http://www.toshin.com/winter_school/kouza_detail.php?course_num=0390 ■東大対策-段落整序/文法・語順整序 http://www.toshin.com/winter_school/kouza_detail.php?course_num=8575 ■難関大対策 英文読解(下線部和訳・内容説明) http://www.toshin.com/winter_school/kouza_detail.php?course_num=0838 ■英文読解-内容説明・要約- http://www.toshin.com/winter_school/kouza_detail.php?course_num=8043 ■英文読解-空所補充- http://www.toshin.com/winter_school/kouza_detail.php?course_num=4418 ■青山・立教大対策長文読解 http://www.toshin.com/winter_school/kouza_detail.php?course_num=5600 ■ICU・上智・青山大リスニング対策 http://www.toshin.com/winter_school/kouza_detail.php?course_num=0685