ここから本文です

小田急線で、開成駅に留置線があるのはなぜですか?

wtp********さん

2011/9/1420:19:01

小田急線で、開成駅に留置線があるのはなぜですか?

補足日中は停車していますか?

閲覧数:
850
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tok********さん

2011/9/1421:03:42

開成駅は、1985年に開業した、小田急電鉄の中では3番目に新しい駅です。
留置線は、主に夜間停泊や、特急ロマンスカー(特に後4両)の折り返しに使用されています。普通の通勤電車は、足柄で折り返すことが多いですね。

今までの留置線は、小田原・足柄にしかありませんでしたから、機能を充実させるために開成駅にも設置されたのではないかと思います。

質問した人からのコメント

2011/9/18 11:20:56

驚く どうもありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

足柄駅の留置線が足りないので、設置したのだと思われます。
小田原駅発着の急行が使用するようです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる