ここから本文です

走行妨害について

nin********さん

2011/9/1423:57:15

走行妨害について

自動車が運転中


大きな3車線や4車線の自動車専用道路を歩行者や自転車が斜目横断や
ワザと車の前に向かってきたりして、走行を妨害する好意をしたり
寝そべって道路を塞いだり、ふらふらと走行中の自動車を止めようとしたり
高速自動車国道内を我が物顔でランニングしたりした場合


犯人:歩行者や自転車

はどのような罪に問われるのでしょうか?
被告人本人が危険なばかりでなく、走行中の自動車の進行を妨害する好意で
後続車や道路を利用するたくさんの人に迷惑がかかる好意です。


憲法での罰則?
道路交通法の罰則?

いったいどのような罪に問われるのでしょうか?

閲覧数:
228
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/9/1501:13:45

ぴったり合致しませんが、軽犯罪法などが適法だと思います。
三十一 他人の業務に対して悪戯などでこれを妨害した者
三十二 入ることを禁じた場所又は他人の田畑に正当な理由がなくて入つた者

第二条 前条の罪を犯した者に対しては、情状に因り、その刑を免除し、又は拘留及び科料を併科することができる。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jir********さん

2011/9/1510:13:58

歩行者については次の様な規定も有ります。

第10条 歩行者は、歩道又は歩行者の通行に十分な幅員を有する路側帯(次項及び次条において「歩道等」という。)と車道の区別のない道路においては、道路の右側端に寄つて通行しなければならない。ただし、道路の右側端を通行することが危険であるときその他やむを得ないときは、道路の左側端に寄つて通行することができる。

自転車についても通行区分違反(自転車は道路の左端)をとられるでしょう。

罰則はそれぞれ設定されて居ます。

また軽犯罪からでも処罰されます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる