ここから本文です

Dont throw a stone at the dog. 犬に石を投げるな Thank you for your many kin...

koo********さん

2011/9/1803:45:54

Dont throw a stone at the dog.
犬に石を投げるな
Thank you for your many kindnesses.
あなたの多くの親切な行為に感謝します

これらの文に対する参考書の説明は
それぞれ、
「本来は物質名詞のstone(石)が普通名詞(石ころ)の働きをしている」
「本来は抽象名詞のkindness(親切)が普通名詞(親切な行為)の働きをしている」
とあります。

よくわからないんですが・・
石は石ですよね?物質名詞と普通名詞を区別することで
どういうニュアンスの違いがあるのかわかりません。

たとえば
Dont throw stone at the dog.
↑a がなければ普通名詞でなく、物質名詞になりますよね。
この文では、間違いになるんですか?
「石をなげるな」で同じ意味じゃないんですか?

解説おねがいします。

閲覧数:
202
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kib********さん

編集あり2011/9/2021:11:06

(補足)
ご質問があれば「補足」でお尋ね下さい。

大変いいご質問ですね。
例えば、This is made of stone.「これは石で作られています」の石は「物質名詞」で「石材」ですね。
しかしDon't throw a stone at the dog.の a stone は「石ころ」であって「石材」ではないですね。
「石ころ」は普通名詞で数えられます(「石材は物質名詞で数えられません」)。
また、kindness は一般的には「抽象名詞」で数えられませんが、具体的な親切な行為は数えられます。
したがって、Thank you for your many kindenesses. と 複数形で「具体的にあなたが行った数々の親切な行為」に感謝する表現になっています。具体的な親切な行為は、1つ2つと数えることができますね。お分かりでしょうか。
ご質問があれば「補足」でお尋ね下さい。

質問した人からのコメント

2011/9/22 02:30:22

感謝 なるほど、ありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる