義経の戦略は卑怯だと聞いたのですが、 具体的にどういったところが卑怯だといわれるのでしょうか。

歴史1,071閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

特に、壇ノ浦の戦いで、非戦闘員である船の舵取りや漕ぎ手を弓で狙い撃ちさせたことですね。 ただ、実際どうだったかはもちろん分かりません。 命を懸けて戦うわけですから、勝つためにはそういうことも普通に行われていた、と考えるのが自然であるような気がします。 梶原景時という人が、義経への嫉妬から鎌倉の頼朝に讒言した・・・つまり悪口を書き送った、といわれていますよね。 その中で、義経の行為が『源氏の名を貶めた』として誇張されて伝わったのかもしれません。

0

当時の武士としての戦い方とは異質の物だったからです。義経は奇襲戦法を得意としましたが。当時は真正面から名乗りを挙げて戦う事が潔しとされた時代だからです!