ここから本文です
7

ベストアンサー以外の回答

6〜6件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ココロンさん

2011/9/2108:08:05

なかなか ナゾの多い 質問ですね。。。

まず。。。
>私はこれまでアイアンを、グリップとクラブヘッドを
左膝位置の同じライン上にする構えで打っていました。

グリップとヘッドが左ひざと同じラインで構える???
ドライバーもウェッジもグリップとヘッドが一直線???
ありえんでしょ。。。

徐々にオープンスタンスにしてるの?
なら理解できんこともないけど。。。
もしそうでないのなら、9IとかPWとかテンプラスライスしか出んでしょ。。。?

あのですね。。。
クラブには「プル角」というものがありまして。。。

クラブのソールをライ角どおり(あ、ライ角はわかりますか?)
ペタンと置くとですね、シャフトがフェイス側に傾くんですよ。。。
この傾きの角度のことをプル角といいまひてね。。。

クラブが短くなるほど、シャフトがフェイス側つまり左に傾く角度が強くなります。

でね、グリップのポジションって番手が変わっても一緒ですよね。
そう、一緒なんです。左股関節あたり、男子でいえば、
左側のキン○マのところら辺ですゎ。
それで、クラブが短くなるにしたがって左に傾くということは
グリップポジションが不変なので、クラブが短くなるにしたがって
クラブヘッドがスタンスの中央のほうに移動するわけなんです。

わかります?ちょっと難しいかなぁ。。。

それでね、
グリップポジションは左タマタマ前、ヘッドは中央 って構えると
自然と「ハンドファースト」に構えることになるでしょ?

で、そのまま打つと自然と「ダウンブロー」に打てるわけなんですよ。。。

だから、左への傾きが弱いロングアイアンだと ゆるやか~にヘッドが入り、
左への傾きの強いショートアイアンだと、角度がついてヘッドが入るんです。


つまり、クラブの構造どおり構えて、構造どおりスイングすれば
「ハンドファースト」に「ダウンブロー」でぼーるを打てる ということなんです。。。


わかるかな~~~♪わかんねーだろうなぁ~~~♪
(by松鶴屋千とせ…ってこれこそわからんかぁ)


言葉で説明するのって めっちゃムズイ~!
誰か 絵ぇ 描いてぇ~!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる