ここから本文です

グリーン上での傾斜の読み方について初歩的な質問で恐縮です. よく中腰で座って...

erc********さん

2006/1/814:42:05

グリーン上での傾斜の読み方について初歩的な質問で恐縮です.
よく中腰で座ってパターを片手で持って、片目を閉じて?カップの方を
みていますが、あれのやり方がいまいちよくわかりません.
具体的には傾斜を読むにはどのようにすれば何がわかるのでしょうか?

閲覧数:
18,445
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nik********さん

2006/1/815:49:38

目的が二つ有ります。一つは貴方が言ってます様に傾斜を見る。二つ目は其の傾斜に対しどのラインを通すかの2点です。
1点目・傾斜を読む=自宅で箱でも何でも良いですから、片足を高くして傾斜成りに中腰にかがんでパターのシャフトを右手の親指と人差し指で軽く持ってぶら下げて見て下さい、パターヘッドは低い方の足側に傾きます、傾いた方が低いと言う事が是で解ります。
2点目・ヘッドの傾き加減でラインをどの位ふくらましたら良いか判断します。
*後は下りか上りか/芝目は順目か逆目かで距離(打つ強さ)をつかみます。
馴れるまでは中々上手く行きませんが・慣れると結構上手く行きます、但しスロープレーに成らない様自宅でルーティーンから練習して実践して下さい。ルーティーンがスムーズに行くとそんなに時間は掛かりません。同伴競技者に迷惑を掛けないよう注意が必要です。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rai********さん

2006/1/823:51:56

火の玉で有名な大槻教授がプレイヤーのいる場所が水平ならわかるが、同じ傾斜上にいる場合はその行為は無意味だとある雑誌に書いていました。
ただ単に昔から人がやっているから自分も真似してみようという理由だけじゃないでしょうか。

genkimanさん

編集あり2006/1/916:12:02

やり方は、上になる手の親指と人差し指でパターのシャフトの上部をつまみ、シャフトの線の上の方にカップ、下の方にボールが重なるように合わせます。そして下の手をそっと放し、シャフトを垂らします。
その状態のときボールがシャフトの線からどちらかに外れて見えます。その外れた側の方(ボールがある方)が高いということになるわけです。
もう一つの傾斜の読み方については、経験と向上心を持って覚えていくのが一番ですね。
一度、練習グリーンの傾斜があるところでやってみるとわかると思います。

私もそうですが、長年やっていると傾斜は見て判断できますから、実際には傾斜を測るよりも、傾斜が無い場所でラインのチェックに使う方が多いですね。

hos********さん

2006/1/815:21:54

あれは、クラブを垂直に立てて、傾斜を確認する場合もありますが、
私の場合、カップとボールを直線で結び、その途中にあるポイントを見つけるために行います。
特にロングパットなどはカップを見て打つのではなく、途中のポイントを見つけてその方向に打つようにすると方向が安定します。
傾斜はカップの周りのどの部分が高くなっているかで、見た目で判断できるため、さほど重要ではありません。
問題は芝目ですね。経験を積んでいくと傾斜より芝目で悩まされますね。

be_********さん

2006/1/815:09:12

プロがやっているからといって

同じ事をしていると

同伴者に嫌われますよ。

傾斜を読むのは慣れですね。

でも、最初はグリーンに上がる前に

少し離れたところから

見れば何処が、高いか、低いかは

解ると思うので、

そこから始めたほうが懸命です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる