ここから本文です

今度autocad lt 2006から2010にグレードアップして使うのですが、2006と2010の違い...

usa********さん

2011/9/2616:44:19

今度autocad lt 2006から2010にグレードアップして使うのですが、2006と2010の違いはなんですか?

閲覧数:
404
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ton********さん

2011/9/2617:02:06

インタフェースにリボンが採用され、初心者にとっては非常に使いやすくなりました。
(※クラシック表示に切り替えることも可能)

コマンドの数は130近く増えています。

<便利な機能>
・ExpressToolsから画層コントロールのコマンドがたくさん移植されたよっ!(2007から搭載)
・ブロックにいろんな動きを持たせることができる「ダイナミックブロック(2007から搭載)」
・外部参照図面から不要な部分を非表示にできる「外部参照クリップ(2010から搭載)」
・「異尺度対応」で、文字や寸法のサイズが簡単に統一
・引き出し線も便利になったよね~「マルチ引出線(2008から搭載)」
・AutoCAD LTでも「イメージアタッチ」ができるようになった(2009から搭載)


…などなど、たくさんの便利機能がありますよ。

質問した人からのコメント

2011/9/27 13:31:29

感謝 詳細な回答ありがとうございました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる