蜂蜜は非常に完全な栄養価を含んだ食品のイメージを持っていますが、本当にそうなのですか?糖尿病の人でも

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

蜂蜜中にはボツリヌス菌の胞子が含まれていることがあるため、胃酸の分泌など消化器官が未発達な一歳未満の乳児には与えてはいけない。蜂蜜中でボツリヌス菌が繁殖して毒素を作ることはなく、一般的にも蜂蜜中のボツリヌス菌が体内で繁殖するという危険性はほとんどない。 また、蜂蜜はショ糖よりも体に吸収されやすい。これは、蜂蜜は単糖類のグルコースとフルクトースから構成され、これ以上消化をされる必要がないからである。 と、ウィキペディアに載っていました。 糖尿病の人も健康体の人も摂り過ぎはよくないです。

0

たくさん摂取するのはだめです。 サトウに比べて、吸収が穏やかである、というだけで、体にいい訳ではありません。 炭水化物の摂取量は控えめにしなければなりませんよ。 私は、野菜中心の食事で、魚と大豆系でたんぱく質は摂っております。 1日1500キロカロリーです。 あと、毎日1時間夕食後あるいております。