ここから本文です

退職金の一部が確定拠出年金で、困っています。

ynt********さん

2011/9/2921:48:26

退職金の一部が確定拠出年金で、困っています。

退職金の一部が確定拠出年金で、困っています。
確定拠出年金に、6万円程あり、転職した会社が厚生年金しかなく、個人型に移行しなくてはいけないそうなのですが、運用資金から、手数料(5000円程)と毎月の手数料(390円)かかるそうで、普通に考えて運用しても、手数料のほうがかかり、続けて毎月掛金しないと0になります。
一番はもう脱退したいのですが、フリーターか、公務員、その他の企業年金をしている会社にいないと、できないみたいなのです。何とか良い方法はありませんか?
そもそも、そんな退職金の支払い方は良いのでしょうか?
このままでは、少しですが退職金は、手数料に消えてしまいます。

閲覧数:
1,446
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bew********さん

2011/10/219:33:07

個人別管理資産額が以下であれば全額引き出しは比較的容易なのですが。
1.5万円超50万円以下であれば、法律要件すべてを満たす必要があります。
http://www.npfa.or.jp/401K/about/secession.html ←国民年金基金連合会HP
1.60歳未満であること
2.企業型年金の加入者でないこと
3.個人型年金の加入資格がないこと
4.障害給付金の受給権者でないこと
5.通算拠出期間が3年以下であること又は請求した日における個人別管理資産の額が50万円以下であること
6.最後に個人型年金加入者または企業型年金加入者の資格を喪失した日から起算して2年を経過していないこと
7.企業型年金において脱退一時金の支給を受けていないこと

上記条件を満たせなければ、企業型もしくは個人型確定拠出年金で運用を継続しなければなりません。
ただし、脱退一時金の要件緩和が国会を通って、施行日および政省令の発表まちです。
この改正案ですとしばらく時間はかかりますが、脱退できる可能性はあります。もうしばらく様子を見てはいかがでしょうか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kin********さん

2011/9/3003:14:32

個人型に加入する、ということは、自分で掛金を払って運用していく、ということですが?

新たに掛金を払って、年金額を増やして下さい(減るかも知れませんが)。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる