ここから本文です

C重油の購入について

yam********さん

2011/10/615:02:33

C重油の購入について

C重油を実験用(油水分離)のために、ドラム缶1つ買いたいと思っているのですが、どこから購入できますでしょうか?そのとき、免許とか、官庁の許可がいるのでしょうか?

補足追加質問

原油の購入は可能なのでしょうか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
3,041
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

isi********さん

編集あり2011/10/715:34:45

C重油をお買いになりたいのですよね?
各地の石油販売業者でホテルや病院のボイラー向けなどの
小口対応をしているところがありますので、そちらに
問い合わせてはいかがでしょうか?(取り扱い、配達の有無など)
石油元売りや卸ではなく、ガソリンスタンドなどの経営を
している地域会社がほとんどですね。

<販売業者例>
http://www.tamashoji.co.jp/fueloil.html
http://hiraokass.osakazine.net/c16719.html
http://www.fujioka.co.jp/service/sekiyu/sekiyuseihin.html
http://yokoioil.com/company/business.html

さて、重油は消防法ではA,B,C重油とも危険物第4類のうち
第3石油類に分類されます。
2000Lを超えるC重油の保管には特別な施設などが必要です。
ドラム缶1本分であれば200Lほどかと思いますので特段の
届け出などは必要ないでしょうが、一般的な揮発油の取り扱い
どおり、密閉容器、日陰の涼しいところ、保管場所の換気通風
などに留意しましょう。廃棄は専門業者への依頼が必要です。

<C重油について>
http://www.nktr.co.jp/business/fuel/bunker_c.html

<石油の保管に関する規制>
http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/sekiyu/20040203todokede.html


ドラム缶の購入先などは先の回答者様のご指摘通りです。

<ドラム缶について>
http://www.jsda.gr.jp/HTML/3-kiso.html

開口部の大きさに関わらず、ふたが密閉できる
ものを買いましょう。

*****

石油の精製は元売りでやってしまうので、そもそも
元売りから卸売りより下流に原油の流通はないはずです。
原油販売は元売間、産地と元売りだけに存在すると
考えられます。

原油先物取り引きをして、現物での引き取りの権利を
行使すれば、あるいは、もしかすると、タンクローリー
で原油が届くかもしれませんが、保管場所の設営や
届け出など現実的ではないですね。

少なくとも、通常ルートの小口の小売りで原油の入手は
難しいと思いますので、各元売りに、実験用などの名目を
説明して交渉するしかないでしょう。

ご健闘を祈ります。

質問した人からのコメント

2011/10/13 17:23:23

ご丁寧な解説どうもありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

aka********さん

2011/10/617:36:14

コーナンプロに普通に売ってます。
全フタが開くのと、口だけが開くタイプの2種類が有ります。
全フタが開くのは内面も塗装されているので口だけの方が良いですね。
たしか4000円前後だったと記憶しています。
値段を間違っていたら・・・ゴメンナサイ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる