ここから本文です

延髄にある中枢を教えてください! 教科書には延髄および橋となっていて区別が...

pop********さん

2011/10/616:33:36

延髄にある中枢を教えてください!

教科書には延髄および橋となっていて区別がつきません、、
授業中にも●●など となっていてわかりせん(´・ω・`)

●●中枢、●●中枢のように教えていただ

けると嬉しいです!
それぞれの役割もわかればお願いします!

補足せっかく貼っていただいたのですが、みれませんでした(´;ω;`)

閲覧数:
15,922
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

deb********さん

2011/10/620:48:53

簡単に言えば内臓の調節中枢ですね。
延髄の役割は次のとおりです。

○反射中枢
えん下、おう吐、咳、くしゃみ、分泌などは反射的に起こりますが、これらの反射反応は延髄によるものです。

○調節中枢
呼吸運動、心臓血管運動や血糖の調節など複雑な反射も延髄が担い、調節しています。

延髄の主な働きはこのようなもので、内臓に対して作用しています。


もっと単純なもの、例えば膀胱に尿が充満すると収縮するというような単純な反射、熱いものを触って手を引っ込めるような反射は脊髄のレベルで統合されています。


もっと複雑なもの、例えば体の恒常性の保持や体温の保持などの自律性の機能は視床下部が統合しています。

ですから、延髄は中レベルの内臓調節中枢と言えます。

質問した人からのコメント

2011/10/10 23:39:13

感謝 ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gyr********さん

編集あり2011/10/617:50:31

下記のサイトを参考にしてください。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/answer.php?qid=1172775181
嘔吐、嚥下、唾液、呼吸および循環、消化の中枢を含み、生命維持に不可欠な機能を担っている
上記サイトのコピペ。
大変申し訳ございませんでした。貼り間違えです。下記のサイトをご覧ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BB%B6%E9%AB%84

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる