ここから本文です

ハンドグリップやインナーマッスルの強化ってやっておいたほうがいいでしょうか?...

ypm********さん

2011/10/619:36:39

ハンドグリップやインナーマッスルの強化ってやっておいたほうがいいでしょうか??

もちろん野球に活きてくるとは思いますがこれは努力とは思っていません

この質問は、thu********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
331
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

thu********さん

リクエストマッチ

2011/10/620:01:13

インナーマッスルは少ない回数でもいいから毎日やった方がいいと思います。
チューブや団扇など負荷に関係なく毎日30回1セットでもいいので継続するといいでしょう。
逆に言えば肩周りのインナーマッスル、つまりローテーターカフは小さく繊細な筋肉で構成されているため、やり過ぎると逆効果になる場合もあります。

ハンドグリップについてはやらないよりはやった方がいいでしょうね(笑)
無駄にはなりませんから。
私はハンドグリップではなく自作のリストローラをよくやってました。
長さ50cm、直径4cmくらいの竹の棒(木の棒でも可)真ん中に穴を空け1mくらいの紐を通し固定して、もう一方の紐の端に2~3kgの鉄アレイを結び巻き上げたり、巻き下げたりしてました。
これで握力とリストを鍛えました。

ハンドグリップは握るという動作だけですから純粋に握力の強化だけを求めるのであれば有効ですが、野球に必要な、特に私がこだわってきたバッティングにおいてはリストローラーの方が有効だと思い取り入れてました。

まぁ幼い頃見た高校野球の本で高校時代の松井秀喜選手がやってたのを真似ただけですけどね(笑)

あと私は本当勉強もせず、四六時中バットを握ってたんですよ。
それだけでも握力の強化になっていたと思います。

質問した人からのコメント

2011/10/9 12:36:43

ありがとうございました


なんでプロいけなかったのか不思議で仕方ないです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる