ここから本文です

ジブリ作品「魔女の宅急便」についての裏話など知ってる人は教えてください!

n_c********さん

2011/10/1017:03:32

ジブリ作品「魔女の宅急便」についての裏話など知ってる人は教えてください!

閲覧数:
1,809
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rap********さん

編集あり2011/10/1108:15:05

魔女の宅急便は実はヤマト運輸と深いかかわりがあるのです。
『宅急便』という言葉はヤマト運輸の登録商標なのですが、
宅急便という言葉はあまりに一般化されていますよね。
誰もそれに気付かず、ヤマト運輸から忠告が来たときには
すでに映画に修正をかけるのは不可能だったのです。
そこで両者が話し合いヤマト運輸が筆頭スポンサーになり、
魔女の宅急便を自由に使える権利を得たそうです。
ヤマト運輸は忠告しつつもちょっとおいしいぞと
感じていたのかもしれませんね。
ジジを登場させたのもそういった背景があるそうです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

poo********さん

2011/10/1301:20:10

ウルスラの声はキキと同じ人(高山みなみ(名探偵コナンのコナンや忍玉乱太郎の乱太郎など))


最後の方で、飛行船から落ちそうになるトンボを空中キャッチした後、観衆の中に宮崎駿が紛れている。


エンディングの両親への手紙で、画面右下辺りの『友達』の『達』が、横棒1本足りない。


オソノさんの若い頃はヤンキーで、ヤンチャしていたという設定。


キャッチコピーは『落ち込んだりもしたけれど、私は元気です』


クロネコヤマトの宅急便と提携


余談ですが、このクロネコヤマトの宅急便のトラックは、耳をすませばに登場しています。

yyy********さん

編集あり2011/10/1117:16:44

登場人物の声優に関する裏話です。

・ジジの声担当だった佐久間レイは
最初オソノさんのオーディションを受けに来ていたが、
ジジのオーディションも行われており、いいな~私も、
と思って受けたらそっちで受かってしまった。
動物好きだったのでそのままジジの声を担当することに。

・キキのお父さん役の三浦浩一は、もともとジブリファンで、
魔女宅が次のジブリ作品に決定したニュースを聞きつけて、
何でもいいから声をやりたいとお願いしたところ
じゃあこの役どうぞということで決定。

当時の情報で覚えているものを書いてみました。

yak********さん

2011/10/1114:43:04

製作サイド「どうしても『宅急便』という単語を使わせてくれ!」
ヤマト運輸「じゃぁ『クロネコ』をキャラクターとして登場させてくれ」
製作サイド「よしきた!ジジの出番だ!」

こんな話があります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる