ここから本文です

カンジダ症に効く市販の薬を教えて下さい。

shu********さん

2011/10/1019:03:04

カンジダ症に効く市販の薬を教えて下さい。

男性です。
たぶんカンジダ症だと思うんですけど、
カンジダ症にはエースメタゾンという薬は効きますか?

他に市販で買える薬を教えて下さい。

閲覧数:
507,177
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pap********さん

2011/10/1019:32:47

カンジダはカビ・真菌です。カビは植物に分類される病原体あるいは常在菌です。私たち人間は動物細胞の集合体である多細胞生物です。動物細胞は、原初のころ、葉緑体で光合成をおこないエネルギーを産生する植物細胞に全面的に依存していた存在ですから、動物細胞の究極体である人間は、植物細胞の血をひくカビ・真菌を攻撃・拒絶・否定することはできないのです。そのためカビに対して免疫を持っていません。では、なぜ我々人間は全身カビだらけにならないのでしょう。
それはバイ菌(細菌)のお陰なのです。人間の体には無数のバイ菌とカビとウィルスが一つの宇宙を形成しています。そして各々が微妙なバランスで拮抗して安定しているのです。特にバイ菌とカビは二大勢力です。

何かの原因でこのバランスが崩れると、どちらかが勢力を拡大し秩序が保てなくなります。この秩序の乱れを体が感知し炎症を起こします。
バイ菌が勢力を拡大した時には、白血球免疫(先天免疫)が働いてバイ菌を殺してくれます。しかし、カビが勢力を拡大したときには、白血球免疫や抗体免疫(獲得免疫)がいくら働いても、カビを殺すことができません。カビを殺せなくても、無駄だとわかっていてもバランスが崩れている間は炎症が止むことはありません。つまり延々と炎症は続き悪化していきます。

泌尿器科医や皮膚科医がファーストチョイスとして処方する軟膏、リンデロンVG軟膏やゲンタシン軟膏は、バイ菌の炎症を抑え

るための治療薬ですから、カビであるカンジダ菌には効き目がありません。効き目がないどころか、バイ菌を殺してしますので、カンジダ性亀頭包皮炎はますます悪化します。は、カンジダ性亀頭包皮炎の治療法について説明しましょう。
まず、おチンチンを洗い過ぎないこと、石鹸は絶対にダメです。お湯でササッとすすぐ程度にして下さい。洗えば洗うほどカンジダ性亀頭包皮炎は治らないと心に念じましょう。

薬は水虫の薬を塗ります。お勧めは「ラミシール軟膏」です。「ラミシールクリーム」が医師の処方箋なしに薬局で購入できま

す。医師の処方する「ラミシール軟膏」に比較して濃度が薄いですが効果があるでしょう。1日2回薄く(本当に薄く)塗って下

さい。経過が長い人は、カンジダ菌が皮膚深くまで根をおろしていますから、3ヶ月くらいは辛抱強く治療を続けましょう。

カンジダ性亀頭包皮炎には3つのタイプがあります。
【1】亀頭の皮膚表面に赤い点々の発赤タイプ
【2】亀頭環状溝に白いカスがたまるウェットタイプ
【3】亀頭表面がパリパリの感じの乾燥タイプ
どれも治療は同じです。エースメタゾンという薬は使わないでください。

質問した人からのコメント

2011/10/10 19:42:49

細かい説明、ありがとうございます。
とても役に立ちました!

「カンジダ 市販薬 男」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる