ここから本文です

嫌いな人との上手な付き合い方について(長文)……私は入社3年目(女)で、業務上...

sao********さん

2011/10/1309:41:44

嫌いな人との上手な付き合い方について(長文)……私は入社3年目(女)で、業務上お付き合いが必須な他部署のおじさん(around 50)がいます。

このおじさん、見た目は人が良さそうなんです

が(実際根はいい方なんですが…)、電話で業務に関する報告や連絡などするたびに、そんなつもりで言ったわけでは…(そんなこと一言も言ってないし…)というようなことでいちいちつっかかってきます。

言い分は一応理解できるけど、だからってもっとほかに言い方あるでしょ?と思ってしまうことも多々あります。

私の前の担当者のときはそれほど大きなもめごとは無かったそうなので、きっと私にも非はあります(仕事が早いほうではないとか、9月より今の仕事へ異動したばかりなので知識も浅く、相手をイライラさせてしまう部分があるとか)。

でもとにかく言いたいことはうまく伝わらないし、今までに出会わなかったタイプの方なのでものすごくフラストレーションがたまります。私は、この人ちょっとニガテかな〜という人がたまにいたとしても、嫌いな人というのはほとんどいないんです。でもものすごく久しぶりに、かなりキライな人に出会いました。

こういうちょっとめんどくさい人へのよい対応方があれば教えてください。

ちなみに私の対応方…
•電話中は、適宜あいづちを打ちつつ、基本的にほとんど口をはさまずとりあえずきく。
•聞かれたことには丁寧にこたえる。
•どんなにムカついても口調を強めたり早口になったりしない。
•相手を否定しない。また、マイナスな言葉や表現は極力使わない。
(例)「ちゃんとお伝えしたはずですが」→「こちらのご説明が少し足りなかったかもしれませんが……という意味だったんです」

あとは、別のフロアなので用事はついつい電話で済ませがちですが、こちらからもっと足繁く通うことも、これから心がけようと思っているところです。

いくら嫌いでも業務を円滑に進めるにはできるだけ良好な関係と協力が必要です。

こういう方はきっと他にもいると思うので、今後のためにもぜひアドバイスをいただけたらと思います。よろしくお願いします。

補足前の担当者のときは「それほど大きなもめごとはなかった」だけで、そうかといって「いい関係」だったといえるほどでもありません。

閲覧数:
504
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sak********さん

2011/10/1315:30:16

私も仕事で関わる人への対処に苦しんでいる者の1人として気持ちお察しします。

もしできるなら前任者の方におじさまの対処法を相談がてら聞いてみると案外すんなりいくのかもしれませんよ。

あと、私が思ったのは彼に対しては仕事の話とはいえ顔を見ながら直接会って報告や説明をした方が円滑に行くような気がします。
アラフィフ世代とのことですし、仕事でも表面だけでなくコミュニケーション重視の方なのではないでしょうか。

それにあなたの苦手意識が知らず知らすに態度や口調にでてしまっていて彼が不快に感じているのかもしれませんよ。
その方はあなたよりもだいぶ年上ですし、ご自分でも心がけると書いてましたが足を運ぶなどの労は惜しまず、年長者には敬意を持って接していくようにしたら違ってくるのかなと思います。

時間的に難しくて電話になってしまう時も一言「お電話で申し訳ありませんが・・・」みたいなことを一言添えるだけでもだいぶ違うのではないでしょうか。

仕事ができないのは着任早々で当たり前ですがそこはぐっとこらえて、まだ不慣れでご迷惑をおかけしますと申し訳なく思っているよアピールも大切です。

あとは若い女の子の笑顔は最強です。
あまりビジネスライクになりすぎないで笑顔でおじさまに対応してみてください。

質問した人からのコメント

2011/10/19 08:26:06

感謝 好きな人に好意が伝わるように、嫌うキモチも伝わるのは至極当然。その上で、少しでも歩み寄る糸口を得たくご相談しました。その後、やはり「対面」と「笑顔」を大切にしただけで、だいぶ改善されつつあると感じます。これからも、明るく•謙虚に•前向きに、仕事に臨みます。ありがとうございました。相手を否定するばかりで何のアドバイスにもならなぬ言葉を並べる大人が1人でも減ることを、切に願います。

相手を否定

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

you********さん

2011/10/1311:50:23

そもそも、嫌っているという時点で、めんどくさい相手だと思っている時点で、そういう気持ちは相手に伝わるものです。

結論から言うと、「嫌っている相手と上手く付き合う方法」なんて都合のいい方法があるわけなく、よほど相手が鈍感だとか、あなたのことをどうでもいいと思っていなければ、何がしかに悪影響が出ると思います。 もちろん、何をされても、何を言われても、あなたがまったく意に介さない、ということでも解決できますが、それは本当の解決とは言えません。

あなた自身もお書きになっているよう、以前の担当されていた方とその方は、いい関係を築かれていたわけですよね。 誰彼問わず突っかかる人ではないのですよね?

だとすれば、あなたが足りない部分があると考えるべきです(実際、あなたもある部分は認めていますが)。

でも、あなたの口から出てくるのは、全部、「それは仕方ないこと」とでも言いたげな言い訳ばかりです。 そういう気持ちも、相手には必ず伝わっているものです。

最後に、あなたが書いている対応法。 どれをとっても火に油を注ぐ結果になりそうなので、止めておいた方がいいです。 というか、問題はそういうところにはないということに早く気付くべきです。

「言い分は一応理解できるけど、だからってもっとほかに言い方あるでしょ?」

そんなわかったような言い訳をしている暇があるのなら、その「一応は理解できる言い分」というのを先回りして、あなたが考え得る万全の準備をしておくことですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる